ガイ・ローレンス

最高責任者

ガイ・ローレンスは2018年、チェルシーフットボールクラブの最高責任者に就任した。

クラブの収入増を目的としたイギリス国内や海外への商業活動など、クラブが行う毎日の活動の責任者である。

ガイはチェルシー以前にはカナダ最大のコミュニケーション&ビジネス企業のひとつであるロジャース・コミュニケーションズで最高責任者を務めるなど経験豊富。世界最大の通信会社のひとつであるヴォーダフォンでも様々な役職に就き、ヴォーダフォンUKでは最高責任者を務めた。

スポーツでは北米トップのメイプルリーフ・スポーツ&エンターテインメント(MLSE)やNBAのトロント・ラプトルズ、NHLのトロント・メイプルリーフス、MLSのトロントFCでも重役を務めた。

チェルシーからその他