マッチプレビュー

マッチプレビュー:フルハム v チェルシー - トーキングポイント

プレミアリーグの順位表では13離れた相手との対戦。クラブの専門家リック・グランヴィルとポウル・ダットンが試合をプレビューした…


トーキングポイント

今週2試合目のロンドンダービー。フルハムとのダービーは5年と2日ぶりだ。

最後にフルハムと対戦した試合ではアンドレ・シュールレがハットトリックを達成。そのシュールレは現在フルハムでプレーしている。



フルハムにとってはこれが今シーズン最後のロンドンダービー。チェルシーに敗れれば、フルハムは1シーズンでロンドンダービーに10試合敗れた初めてのチームとなる。

近年、フルハムで指揮をとった3人の監督はチェルシーでも指揮官となった経験がある。

クラウディオ・ラニエリは昨日解任の憂き目に遭い、スコット・パーカーが暫定監督に。パーカーは2004年にブルーズに加入している。昨夏、フルハムを指揮していたスラヴィサ・ヨカノヴィッチも元ブルーズだ。

チェルシーは公式戦4試合連続クリーンシートを狙う

photo of キースタッツ キースタッツ

トッテナムに2-0と勝利したチェルシー。チャンピオンズリーグ出場権獲得のためには得失点差でも優位に立つ必要がある。

今週末は3位トッテナムと4位アーセナルが激突。5位のマンチェスター・ユナイテッドはサウサンプトンをホームに迎える。この3チームは来週末試合がないが、チェルシーはエヴァートンとの一戦が残っている。

 

プレミアリーグ得点者
セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ) 18
モハメド・サラー(リヴァプール) 17
ピエール=エメリック・オバメヤン(アーセナル) 16
ハリー・ケイン(トッテナム) 15
サディオ・マネ(リヴァプール) 14
エデン・アザール(チェルシー) 12
アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル) 12
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ) 12

 

ブレントフォードやフルハム、QPRとの「ウェストロンドンダービー」は2015年4月のQPR戦まで定期的に行われていたものの、その後は3シーズン対戦がない。

2010年に2-0と勝利して以降、フルハムとは9試合で対戦しており、戦績はチェルシーの5勝4分。QPRとは3勝1分2敗だ。

フルハムよりもホームゲームで苦しい結果を残しているのはクリスタルパレスとハダーズフィールド。フルハムはホーム17戦15ポイント。失点は63とリーグトップだ。残り10戦で不名誉な歴史を塗り替えることとなるだろうか。


今週末起こりうること…

チェルシーがウェストロンドンの誇りを守る

チェルシーからその他