ヒストリー

レジェンド選抜投票:最初はボビー・タンブリング

投票:ボビー・タンブリングをシェド・ウォール・レジェンドに

シェド・ウォール・レジェンズの候補をご紹介。まずはクラブの点取り屋、ボビー・タンブリングからだ。

シェド・ウォールの空席を埋めるレジェンドを選抜。

今週、候補となる5人のレジェンドを紹介。ファン投票にてその座を決める。

47年に渡ってクラブの歴代得点王の座を守り切ったタンブリング。その記録は2013年、フランク・ランパードによって破られている。

1959年のデビュー戦ゴールに始まり、1960年代をブルーズで過ごし、202ゴールを記録。ジミー・グリーブスのお株を奪う活躍だった。

若きキャプテンとして昇格にも貢献。1965年には自らネットを揺らしリーグ杯優勝へとチームを導いた。またFA杯決勝でのチェルシー初ゴールを決めたのもタンブリング。アウェイのアストンヴィラ戦では、5ゴールの活躍で6-2の勝利に貢献した。リーグ戦1試合でこのゴール数を上回るチェルシーの選手は後にも先にもこれっきりだ。クラブ在籍中、6シーズンに渡って得点王の座を維持した。

2人目の候補は明日発表。

チェルシーからその他