ニュース

ハットトリックでの準々決勝進出貢献を喜ぶジルー

ハットトリックのオリヴィエ・ジルーがディナモ・キエフ戦を振り返った。

ジルーはこの試合で大会通算9点目まで伸ばして、チームのベスト8進出に貢献。右足、左足、頭のパーフェクトハットトリックを達成し、さらにマルコス・アロンソとカラム・ハドソン=オドイもネットを揺らして5-0の快勝劇を収めている。

「今日はとにかく勝利にこだわった」と話すジルー。「ゴールも嬉しいし、カラムのゴールもアシストできた。チームとしていいパフォーマンスだった」

「ピッチに立ったら、とにかくチームのために全力だよ。ヨーロッパリーグでのプレー時間が多いから、よりこの大会で力を入れていくようかな」

記事:サッリが試合内容とジルーに満足感

現在ヨーロッパリーグの得点ランキング首位を走るジルー。準々決勝へ難なく突破を果たし、この数字もさらに伸びそうだ。

準々決勝の組み合わせ抽選会は今夜、ジルーはタイトル獲得に意欲的だ。

「大きな目標だよ。現実的なタイトルだからね」と話すジルー。「チャンピオンズリーグ出場権も欲しいからね。トップ4も目標だけど、ヨーロッパリーグ優勝も目標だ。まだ厳しい相手が残っているけど、どこまでいけるか楽しみだね」

ハットトリックとなった3点のうちお気に入りはと聞かれると、逆足の右でのゴールと答えている。

「2点目だね。マルコスのクロスがいい感じで入ってきたんだ。右足のゴールは珍しいからね!」と笑顔のジルー。

「3点目はウィリアンからのクロスで、練習でやってきた形だった。セットプレーからの得点はありがたいね」

チェルシーからその他