インターナショナル

ジョルジーニョ擁するイタリアが大勝、スペインに2ゴールをもたらしたアルヴァロ・モラタ

今夜、ジョルジーニョを中盤の底に要したイタリアが10人のリヒテンシュタインを下してユーロ2020出場権獲得へ向け勝利を積み重ねている。一方のアルヴァロ・モラタとケパ・アリサバラガの2人は2–0で勝利したマルタ戦に貢献。

リヒテンシュタイン戦、ロベルト・マンチーニ率いるイタリアは中盤の底にジョルジーニョとマルコ・ヴェラッティのコンビを形成。そのイタリアは前半のうちに4ゴールを挙げ、リヒテンシュタインに退場者1人を出させ、大きなアドバンテージを得てハーフタイムを迎えた。前半、ステファノ・センシとヴェラッティ、ファビオ・クアッリャレッラがゴールをマークした。加えて、ハンドを犯したリヒテンシュタインのダニエル・カウフマンが一発退場。

ジョルジーニョが60分間プレーしたのち交代し、イタリアはその後2点を追加。フィンランドとの初戦に2-0で勝利したイタリアは2連勝でグループ首位に立った。

 スペインではケパがスタメンに名を連ねた。スペインはマルタを下し、2連勝を飾っている。24歳のケパは安定したパフォーマンスを見せ、モラタは2ゴールを挙げてルイス・エンリケ率いるスペインに勝ち点3をもたらした。アトレティコ・マドリッドへローン移籍中のモラタは2017年11月以来となる代表でのゴールを記録。

1点目から42分後にはヘスス・ナバスの素晴らしいクロスからモラタが見事に追加点を挙げ、代表通算15ゴール目を記録。これによりモラタはスペイン歴代トップスコアラーのトップ20に名を連ねた。ユーロ2012王者であるスペインはマルタ戦に勝利したことによって、ユーロ予選グループ首位となっている。    

アンドレアス・クリステンセンは出番がなかったものの、バーゼルで行われたスイスとデンマークの一戦は劇的な展開となった。スイスはレモ・フロイラー、ブレール・エンボロ、アーセナルのグラニト・ジャカのゴールで幸先良く3点のリードを奪う。しかし、試合時残り6分からデンマークが驚異の追い上げを見せ、スコアをタイにしそのまま試合終了。

プラハで行われたフレンドリーマッチではトマス・カラスがフル出場を果たしたチェコがブラジルと対戦。先週のイングランドとの一戦で5–0と敗れているチェコはダビド・パベルカのゴールで先制点を奪ったものの、後半開始早々のロベルト・フィルミーノのゴールで同点に追いつかれると、試合終盤にはガブリエル・ジェズスに2ゴールを許してしまいブラジルに逆転負けを喫した。

フレンドリーマッチでナイジェリアはエジプトに勝利したものの、ケネス・オメルオは出番なし。今シーズン、ローン移籍でラ・リーガのレガネスでプレーしているオメルオは金曜日に行われたアフリカネーションズカップ予選、3–1でセイシェルを下した試合で注目を集めた。オラ・アイナは怪我のため戦線離脱中。

エイディー・ブースロイド率いるU21イングランド代表はドイツに対して2011年、ボーンマスのヴァイタリティ・スタジアムで行われた一戦以来となるホームでの敗戦を喫した。ジェイク・クラーク=ソルターはセンターバックとして先発出場。ジェイ・ダシルヴァ途中出場した。イングランドはチェルシーのアカデミーでプレー経験もあり、現在はボーンマスに所属しているドミニク・ソランケのゴールで同点に追いつく。    

その後、膠着状態が続いたこのゲーム。しかし、ヴォルフスブルクのフェリックス・ウドゥオカイが後半ロスタイムに勝ち越し弾となるゴールを叩き込み、エイディー・ブースロイド率いるイングランドに久しぶりの黒星を記録させた。フィカヨ・トモリはこの試合出番はなかった。敗れたものの、イングランドU21代表は6月にイタリアとサンマリノで開催されるU21ヨーロピアンチャンピオンシップへと意識を向けている。    

U20エリートリーグを戦うイングランドU20代表はポルトガルに1-0で敗戦。リース・ジェイムズはフル出場し、デュジョン・スターリングは後半に途中出場。ポウル・シンプソン率いるU20イングランド代表は60分過ぎ、ブラガでプレーするペドロ・マルテロにゴールを許し1–0で敗れた。

デイショーン・リダン、ファン・カスティージョ擁するU19オランダ代表はスペインを相手に勝利を逃し、EURO本戦への出場権を獲得することが出来なかった。アメリカで開催される本戦出場にいは勝ち点1が必要だったオランダは90分にゴールを許し敗戦。スペインが本戦への出場権を勝ち獲っている。

イアン・マートセンが左サイドバックでフル出場したU17オランダ代表はチェコに5–2で勝利を収め、夏に行われる本戦に向け前進している。サム・マクレランドは北アイルランドのクリーンシートに貢献したもののイスラエルとスコアレスドローで試合を終えており、北アイルランドはグループ最下位から抜け出す糸口を掴めていない。に終わった。

チェルシーからその他