クラブパートナー

エデン・アザール、ウィリアン、オリヴィエ・ジルーがヒュンダイのビデオに出演

チェルシーのトリオ、エデン・アザールとウィリアン、オリヴィエ・ジルーが元ブルーズのサロモン・カルー、バートランド・トラオレとともにヒュンダイのビデオに出演した。

ヒュンダイのパートナークラブ - チェルシー、アトレティコ・マドリッド、ローマ、ヘルタ・ベルリン、リヨン - から多くの選手がこのビデオに出演。

ビデオの中で試合のチケットとともに登場しサポーターを驚かせたアザールは次のようにコメント:「自分がピッチに立つ時は、ファンのためにプレーしているよ。選手として、チェルシーのファンを持つことができて幸運だよ。どこへでも来て声援を送ってくれるからね」

ヒュンダイ自動車UKのマーケティングダイレクター、デヴィド・プーは次のコメントを残した:「チェルシーとのパートナーシップの一環として、ファンを第一に考えたい。ヨーロッパでも最高の選手たちと触れ合える機会以上のものはないだろう?」

「チェルシーとのパートナーシップを通して、ファンに対して革新的なマッチデイ・エクスペリエンスを与えることができている。フットボールをより楽しめるようなものにしていきたいね」

カルーやトラオレに加え、ビデオにはアントワーヌ・グリーズマン、ハヴィエル・パストーレ、ナビル・フェキル、エディン・ジェコが出演している。

チェルシーからその他