ローン

あっちこっちチェルシー - ズマがゴール

今週もローン組の動向をチェック。ゴールにカップ戦の行く末など…

プレミアリーグ

前節はチェルシーとの対戦のため欠場していたクル・ズマが、エヴァートンのスタメンに復帰。早速ゴールで存在感を放ち、ウェストハム相手の2-0の勝利に貢献した。開始5分、コーナーに頭で合わせて先制点をもたらしている。

またクリスタルパレスのミシー・バチュアイも勝利に貢献。2-0で敗れたハダーズフィールドは降格が決定した。
 

カップ戦敗退

ワレントポイント・タウンのジェアド・トンプソンにとっては苦い結果に。アイルランドカップ準決勝をボーリンアマラードと戦い、結果は0-0、延長戦からのPK戦の末敗れている。

そのほかヨーロッパ

ラ・リーガからはアルヴァロ・モラタがゴール。アトレティコ・マドリッドは4-0でデポルティーヴォ・アラヴェスを下している。

オランダではエドゥアルドとジェイク・クラーク=ソルターが乱打戦を戦っている。デン・ハーグを相手に先制を許したフィテッセだったが、最終的には3-3の引き分けで終わった。

ACミランはサンプドリア相手に1-0の敗戦。ティエムエ・バカヨコもプレーしている。オラ・アイナは負傷欠場、トリノはフィオレンティーナと引き分けている。

セルビアではダニロ・パンティッチがパルチザン・ベオグラードの一員として出場、アウェイでナプレダクに敗れている。

サークル・ブルッヘのキリアン・アザールは、3-1でユニオン・サン=ジロワーズ相手に黒星。

チャンピオンシップ

2ヶ月負傷離脱が続いていたメイソン・マウントが戦列復帰。フィカヨ・トモリとともに出場し、ダービーはロザラム・ユナイテッドを6-1で下している。マウントはPKを誘うプレーで先制点に貢献、さらに低いクロスに合わせてチームの4点目を記録している。

タミー・エイブラハムはゴールでアストンヴィラの5連勝に貢献。開始8分にネットを揺らし、ブラックバーンを2-1で下している。

トマス・カラスとジェイ・ダシルヴァは揃ってブリストル・シティでスタメン出場。シェフィールド・ユナイテッド相手に2度のビハインドを跳ね返し3-2で勝利している。ケイシー・パルマーも途中出場し、2-1の場面からクロスで同点弾を演出した。

トッド・ケイン擁するハル・シティは2-0でイプスウィッチ・タウンを下しプレーオフ進出の望みをつないでいる。マット・ミアズガとルイス・ベイカーはレディングの勝利に貢献、プレストン・ノース・エンドを2-1で下して降格争いに大きな勝ち点3獲得を果たしている。

マイケル・ヘクターはシェフィールド・ウェンズデイのクリーンシートに貢献。ストーク相手に0-0で引き分けている。リース・ジェイムズは得点チャンスを逸し、ウィガンはブレントフォードと引き分け。

フランス2部ではメツのヴィクトリアン・アングバンが2-1の勝利に貢献、リーグ首位の座を維持している。

下部リーグ

リーグ1からはデュジョン・スターリング擁するコヴェントリー・シティが2度のビハインドを追いつきバーンズリーと2-2の引き分け。

チェルテナム・タウンのジェイコブ・マッドックスは途中出場で逆転勝利に貢献。10人のクルー相手に3-1で勝利。ネイサン・バクスターとジョシュ・グラントのイェーヴォリは3-1でニューポートに敗れている。

チェルシーからその他