ニュース

チェルシーがチェコに到着

ヨーロッパリーグ準決勝、1st legに向けてブルーズがプラハに到着した。

チェルシーの選手たちは朝にコブハムでトレーニングをこなし、午後にロンドンからプラハに移動。合計21人の選手が帯同しているが、ウェストハム戦からサッリは選手の変更を明言している。

帯同選手一覧:

ケパ・アリサバラガ
ウィリー・カバジェロ
マルシン・ブルカ
アントニオ・リュディガー
アンドレアス・クリステンセン
セサル・アスピリクエタ 
ダヴィド・ルイス
マルコス・アロンソ
エメルソン・パルミエり
ダヴィデ・ザッパコスタ
ジョルジーニョ
エンゴロ・カンテ
ロス・バークリー
マテオ・コヴァチッチ
ルベン・ロフタス=チーク
カラム・ハドソン=オドイ
エデン・アザール
ペドロ
ウィリアン
オリヴィエ・ジルー
ゴンサロ・イグアイン

サッリと選手1人がエデン・アレーナでメディアにコメント。エデン・アレーナは街の東に位置する開催地となっている。最新情報は公式Twitter、公式アプリでチェック。

キックオフは現地時間の21時。2nd legは1週間後にスタンフォードブリッジで行われる。

チェルシーからその他