クラブパートナー

チェルシーのスターがヨコハマのタイヤを使い車を運転

チェルシーのスター、エデン・アザール、ウィリアン、エンゴロ・カンテ、カラム・ハドソン=オドイがオフィシャルパートナーであるヨコハマにフットボールのモチベーションについて語った。

全10パートにも及ぶこのシリーズは、選手たちがそれぞれ車を運転。ピッチ内でのプレーさながらの運転だ。

精密で質の高いヨコハマのタイヤを使った車を運転し、チェルシーの青のペンキを使って選手たちがユニークで芸術的な絵を描いた。

下からプロモーション映像をチェック。このシリーズの最初の動画は今日公開。ここから動画(英語のみ)をチェックしよう。

チェルシーからその他