マッチプレビュー

マッチプレビュー:チェルシー v スラヴィア・プラハ - ナンバーズ

ヨーロッパリーグ準々決勝2nd legをクラブの専門家ポウル・ダットンとともにプレビューしよう…

数字で見るチェルシー

ヨーロッパリーグにおいて、チェルシーはスタンフォードブリッジで8勝。合計スコアは23-4だ。

ブルーズはヨーロッパリーグ14戦無敗(13勝1分)。2011年11月から2012年10月にかけてアトレティコ・マドリッドが記録した15戦無敗に続く数字だ。チェルシーがヨーロッパリーグで最後に敗れたのは2012/13シーズンの準々決勝2nd legルビン・カザン戦だ。この試合では2-3と敗れたものの、チェルシーは1st legで3-1と勝利していた。

チェルシーはヨーロッパにおいてここ11戦無敗。ヨーロッパでのクラブ最多無敗記録は2008年から2010年にかけての14試合だ。

2009年、アウェイでのバルセロナ戦

今シーズンのヨーロッパリーグにおいて、ブルーズは11試合中8試合でクリーンシートを記録している。

2003/04シーズン以降、チェルシーがヨーロッパの舞台で準々決勝に進出するのはこれが10回目。2010/11シーズン、チャンピオンズリーグでのマンチェスター・ユナイテッド戦を除いた8回で準決勝進出に成功している。

ヨーロッパにおけるホームゲームでは119戦83勝(勝率69.7%)のチェルシー。敗れたのは8試合のみだ。

ブルーズはヨーロッパにおけるホームゲームここ36試合得点中。合計得点は94(1試合平均2.6)を数える。最後に無得点に終わったホームゲームは2011年4月のチャンピオンズリーグ準々決勝、マンチェスター・ユナイテッド戦だ。

ヨーロッパでPK戦にもつれ込んだのは4試合。2012年にはミュンヘンで勝利を手にしたが、その他の3回では敗れている。

2011/12シーズンCL決勝バイエルン・ミュンヘン戦ではドログバが決勝のPKを決めた


 

ヨーロッパにおけるチェルシーの対チェコ勢アウェイゲーム
1994/95ヴィクトリア・ジズコフ勝 4-2カップウィナーズ杯 1回戦 2nd leg(合計4-2)
2003/04スパルタ・プラハ分 0-0チャンピオンズリーグ グループステージ
2012/13スパルタ・プラハ分 1-1ヨーロッパリーグ ラウンド32 1st leg(合計 2-1)


 

ヨーロッパリーグ戦績
9/20PAOK(A)勝 1-0
10/4ヴィディ(H)勝 1-0
10/25BATE(H)勝 3-1
11/8BATE(A)勝 1-0
11/29PAOK(H)勝 4-0
12/13ヴィディ(A)分 2-2
2/14マルメ(A)ラウンド32勝 2-1
2/21マルメ(H)ラウンド32勝 3-0
3/7ディナモ・キエフ(H)ラウンド16勝 3-0
3/14ディナモ・キエフ(A)ラウンド16勝 5-0
4/11スラヴィア・プラハ(A)準々決勝勝 1-0

ヨーロッパリーグ得点者

ジルー 9、ハドソン=オドイ 4、ロフタス=チーク 3、ウィリアン 3、アロンソ 2、バークリー 2、モラタ 2、ペドロ 1

 

ヨーロッパでのここまで

ホーム勝ちから:0
ホーム引分から:5
ホーム負けから:9

マイルストーン

ダヴィデ・ザッパコスタは次の試合でチェルシー50試合出場を達成

数字で見るスラヴィア・プラハ

創立 1892年

主要タイトル
17 チェコリーグチャンピオンシップ、前回2017年
8 チェコ杯、前回 2018年

スラヴィア・プラハはUEFA主催の大会において、ホームでの1st legで敗れた場合は全て敗退している。

スラヴィア・プラハ(A)ヨーロッパリーグ 18/19

日曜日、スラヴィア・プラハはスパルタ・プラハとのダービーで1-1のドロー。2位ヴィクトリア・プルゼニとの勝ち点差は5に縮まっている。

プラハはヨーロッパにおける対イングランド勢ここ9戦でわずか1勝(2分6敗)。唯一勝利したのは2000年3月のUEFA杯、リーズを2-1で下した試合だ。

スラヴィア・プラハは1995/96シーズン以来となるヨーロッパでの準決勝進出を目指す。これ以降、チェコ勢はヨーロッパにおいて準決勝へ進出できていない。

1st legでファウルを受けるエデン・アザール

スラヴィア・プラハはヨーロッパにおけるPK戦2勝。直近は2008年に勝利している。

ヨーロッパでの過去10年
2008/09ヨーロッパリーグ - グループステージ(チャンピオンズリーグ予選3回戦を経て)
2009/10ヨーロッパリーグ - グループステージ(チャンピオンズリーグ予選3回戦を経て)
2010/11出場なし
2011/12出場なし
2012/13出場なし
2013/14出場なし
2014/15出場なし
2015/16出場なし
2016/17ヨーロッパリーグ - プレーオフ
2017/18ヨーロッパリーグ - グループステージ(チャンピオンズリーグプレーオフを経て)


 

スラヴィア・プラハのヨーロッパにおける対イングランド勢ホームゲーム
1999/00リーズ負 0-3UEFA杯準々決勝 2nd leg(2戦合計 2-4)
2006/07トッテナム負 0-1UEFA杯1回戦 1st leg(2戦合計0-2)
2007/08アーセナル負 0-7チャンピオンズリーグ グループステージ
2007/08トッテナム分 1-1UEFA杯3回戦 1st leg(2戦合計2-3)


 

ヨーロッパリーググループC戦績
9/20ボルドー(H)勝 1-0
10/4ゼニト(A)負 0-1
10/25コペンハーゲン(A)勝 1-0
11/8コペンハーゲン(H)分 0-0
11/29ボルドー(A)負 0-2
12/13ゼニト(H)勝 2-0


 


 

ヨーロッパリーグノックアウトステージ戦績
2/14ゲンク(H)ラウンド32分 0-0
2/21ゲンク(A)ラウンド32勝 4-1
3/7セヴィージャ(A)ラウンド16分 2-2
3/14セヴィージャ(H)ラウンド16勝 4-3 延長戦
4/11チェルシー(H)準々決勝負 0-1

ヨーロッパリーグ得点者

スコダ 2、ストフ 2、トラオレ 2、ズムルハル 2、クファル 1、クラル 1、マトゥセク 1、ヌガデウ 1、スセク 1(PK)、ファン・ブレン 1

元チェルシーのミロスラフ・ストフは今シーズン、ヨーロッパリーグで2ゴール

監督 インドジフ・トルピショフスキ
在任期間:472日
試合数:61
勝利:41
引分:10
負け:10

 

ヨーロッパでのここまで

アウェイ勝ち:1
アウェイ引分:0
アウェイ負け:2

 

その他

出場停止はなし

ロス・バークリーはあと1枚警告を受けると次の1試合出場停止となる

 

 

チェルシーからその他