ニュース

ヨーロッパリーグ準決勝を控えドイツ遠征

明日のフランクフルト戦を控え、ブルーズはドイツへと飛んだ。

チームは午前の練習を終え、ロンドンからドイツ第5の都市へと飛ぶ。

19名が遠征へと向かう中、昨晩手術を行ったアントニオ・リュディガーは欠場。一方、同じく1-1で引き分けたユナイテッド戦で痛めたウィリアンはメンバー入りしている。

遠征メンバー

ケパ・アリサバラガ

ウィリー・カバジェロ

ジェイミー・カミング

アンドレアス・クリステンセン

セサル・アスピリクエタ

ダヴィド・ルイス

マルコス・アロンソ

エメルソン・パルミエリ

ダヴィデ・ザッパコスタ

ジョルジーニョ

エンゴロ・カンテ

ロス・バークリー

マテオ・コヴァチッチ

ルベン・ロフタス=チーク

エデン・アザール

ペドロ

ウィリアン

オリヴィエ・ジルー

ゴンサロ・イグアイン

現地到着後にはサッリとセサル・アスピリクエタが試合前記者会見に臨む予定。会場となるコメルツバンク・アレーナは、1974年W杯の会場としても使用され、その後大幅な改良を経て2006年W杯でも使用された。2010年の夏にはカルロ・アンチェロッティ政権でプレシーズンも行なっており、フランク・ランパードのゴールも虚しく2-1で敗れている。

記者会見の内容は、公式ウェブサイトなどでお伝え予定。

キックオフは日本時間翌午前4時。2ndレグは1週間後、スタンフォードブリッジで行われる。

なお準決勝もう一方のカードはアーセナル対ヴァレンシア。1stレグはアーセナルがホームとなる。

チェルシーからその他