マッチプレビュー

マッチプレビュー:チェルシー v フランクフルト – トーキングポイント

今日の試合、チェルシーがスタンフォードブリッジでフランクフルトに勝利すればシーズンを伸ばす事に加えて、タイトル獲得に王手をかけることができる。専門家のリック・グランヴィル、ポウル・ダットンの試合のプレビューを見ていこう...

トーキングポイント

先週の木曜日、チェルシーはヨーロッパリーグ16試合連続で無敗という新記録を打ち立てた。ヨーロッパリーグタイトル獲得に向けて日曜日のフランクフルト戦に向けて意識を向けているチェルシー。

一方、フランクフルトは全大会を通してここ7試合のうち3試合で黒星を喫している。そのためフランクフルトは来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を逃す危機に直面している。

日曜日、レバークーゼンに6-1で敗れたフランクフルト。この結果はフランクフルトにとって今シーズン最多失点数の試合となり、前半で6失点はクラブ史上初となってしまった。

アドルフ・ヒュッターは「最悪な1日」と綴った。「自分たちは心身ともに何も問題はない。木曜日には良い結果を出せると考えている。レバークーゼンとの試合は引きずらないだろうね」

ヨーロッパリーグでも最も多くのゴールを奪っている両チーム(チェルシー31ゴール、フランクフルト29ゴール)スタンフォードブリッジではどちらかのチームが散る事になる。

チェルシーはホームでドイツ勢に負けなし

photo of キースタッツ キースタッツ

チェルシーにとってペドロのアウェイゴールは有意義なものになるのか?チェルシーはノックアウトステージのファーストレグを5試合アウェーで戦い1-1の引き分けに終わっておりその後のセカンドレグで4試合勝利。2014/15シーズンラウンド16でのパリ・サンジェルマン戦の2-2のドローは例外であった。


今シーズン、インテルを相手にアウェイで1-0の勝利を収めたフランクフルトが準決勝の舞台に辿り着いたのは過去に一回だけである。フランクフルトはUEFAの大会で引き分けた後に勝利したのはインテル戦だけ。この両チームの1-1の引き分けは1994/95シーズンのユヴェントス戦に続くものであった。

先週の木曜日に1st legでアウェイゴールを1つ奪い1-1のドローで試合を終えたチェルシー。準決勝の1st legのアウェイで1-1で引き分けたのは、2008年のリヴァプール戦まで遡る。スタンフォードブリッジでの2nd legでは最終的に3-2でチェルシーが勝利し、チャンピオンズリーグ決勝へと初めて駒を進めた。 

チェルシーとフランクフルトの両者はヨーロッパリーグここまで26試合を戦ってきた。フランクフルトは1度だけ黒星を喫している(準々決勝1st leg 4-2でベンフィカに敗北)。

ヨーロッパリーグ得点ランキング

オリヴィエ・ジルー (チェルシー) 10
ルカ・ヨヴィッチ (フランクフルト) 9
ウィサム・ベン・イェデル (セヴィージャ*) 8
モアネス・ダブール (ザルツブルグ*) 8
ピエール=エメリク・オーバメヤン (アーセナル) 5
フレドリク・グルブランセン (ザルツブルグ*) 5
セバスティアン・ハラー (フランクフルト) 5
ジオヴァニ・ロ・チェルソ (レアル・ベティス*) 5
*はすでに敗退
 

ヨーロッパリーグアシストランキング

ウィリアン (チェルシー) 7
アンドレアス・ウルマー (ザルツブルグ*) 5
ミヤト・ガチノヴィッチ (フランクフルト) 5
ヴィクトル・ツィガンコフ (ディナモ・キエフ*) 4
オリヴィエ・ジルー (チェルシー) 4
ペドロ・ロドリゲス (チェルシー) 4
*はすでに敗退

この試合が終わりスコアが1-1の場合は延長戦に突入する。それでも決着がつかない場合はPK戦に移る。アウェーゴールが適用されるのはこのスコア以外の時となる。

ブルーズはこれまで欧州大会で4度のPK戦を経験。2011/12シーズンのミュンヘンでの決勝は勝利、そのほかの3つのPK戦は敗れている。アイントラハト・フランクフルトはこれまでPK戦を1993/94シーズンのUEFAカップの準々決勝、ザルツブルグ戦の1度だけ経験。しかしこのPK戦には敗れている。

もしチェルシーが決勝に進出した場合、対戦相手はロンドンに位置するチームの可能性もある。2004年のチャンピオンズリーグの準々決勝、アーセナル戦は記憶に残る試合であった。ウェイン・ブリッジのゴールなどで準決勝に進出したチェルシーはロンドンのクラブとして初めてチャンピオンズリーグ準決勝に進出したチームとなった。

ベスト4に進出したもう一つの試合では、マイケル・エッシェンが終盤にゴールを奪い勝利。チェルシーは40年間で初めてヴァレンシアのホームで勝利したイングランドのチームとなった。

今夜起こりうること…

バクーでの決勝に進出

ヨーロッパリーグの決勝は5月29日の水曜日、バクーのオリンピックスタジアムで開催される。

チェルシーからその他