ニュース

ブルーズのレジェンドがボストンのファンにサプライズ

ジョー・コールがボストンのファンにサプライズ

元チェルシー所属のスター、ジョー・コールがパブにサプライズ訪問!

ロンドンの地で育ったイングランド代表でも活躍したジョー・コールが火曜日の午後、ボストンにおいてサプライズゲストとして登場した。

ジョーはチェルシーに7年間所属し、3度、プレミアリーグを制覇、またFA杯を2度、リーグ杯を1度ずつ制覇するなど多くのタイトルを獲得。個人としても賞を獲得している。またこのアメリカのフロリダのチームであるタンパベイ・ローディーズで彼は現役を退いた。

試合前夜、地元のファンはチェルシーファン、ニューイングランド・レヴォリューションファンの両方を集めた。

今年はアイルランド風のバーであるバンシーでは地元のホッケーチームであるボストン・ブルーインズも応援。ベン・ホーナーとショーン・ドハティは今回のブルーズファン歓迎パーティーの主催者だ。

ここには170人もの人が集結。またボストンはアメリカ屈指のカレッジタウンのため多くの学生たちもここに訪れるという。

アメリカでもこのグループは最大級。彼らは午前7時にはバンシーに集合するという。しかしビールは午前10時からの提供だ!
 

夜にジョー・コールが登場しファンとの交流を楽しんだ。またくじで当選した人にはクラブのスポンサーからプレゼントも贈呈された。

そしてアイスホッケーチームであるボストン・ブルーインズもスタンレー・カップのプレーオフに登場し、これまでで最高となる3-0の勝利を果たした。ファンも得点が決まるたびに大きな声援を送った。

チェルシーのサポーターもジョー・コールと対面、ボストン・ブルーインズのファンもチームの勝利に熱狂した様子であった。

チェルシーからその他