ニュース

エデン・アザールのゴールがプレミアリーグ年間最優秀ゴール賞の候補に

オールアングルズ:アザール v ウェストハム👏

エデン・アザールのウェストハム戦での見事な一撃がプレミアリーグ年間最優秀ゴール賞の候補に挙がった。

4月、スタンフォードブリッジで2-0と勝利したウェストハム戦でアザールは一人でファインゴールを決めた。チェルシーは今シーズンリーグ戦を3位で終え、来季のチャンピオンズリーグの出場権を獲得した。またウェストハム戦でアザールはアディショナルタイムに2点目も奪っている。 

アザールの他に候補は9人。それぞれ月間最優秀ゴール賞を獲得した選手たちだ。また投票はここから(英語のみ)。

候補はアザールの他にジャン・ミシェル・セリ、ダニエル・スタリッジ、アーロン・ラムジー、ソン・フンミン、アンドロス・タウンゼント、アンドレ・シュールレ、ファビアン・シェア、アントニー・クノッカール、ヴィンサン・コンパニが挙がっている。

投票は現地時間、金曜日の午後5時に締め切り。受賞者の発表は5月21日の火曜日に行われる。

一般投票と専門家の投票によって受賞者が決まることになっている。

アザールはクラブの年間最優秀選手、選手が選ぶ年間最優秀選手、カラバオ杯のリヴァプール戦のゴールが年間最優秀ゴールになっており、クラブの個人賞を独占した。今回のプレミアリーグ年間最優秀ゴール賞も獲得を目指す。

また、アザールはプレミアリーグ、プレーメーカー賞もすでに受賞。15アシストで今シーズンのトップに立った。

エデン・アザールへの投票はこちらから(英語のみ)

チェルシーからその他