ニュース

レディングとのプレシーズンマッチ開催を発表

チェルシーは7月にアウェイでレディングとプレシーズンマッチを行う。

試合日は7月28日の日曜日で現地時間の午後3時にキックオフ予定。会場はレディングのホームであるマデイスキー・スタジアムだ。

先月にはオーストリアでRBザルツブルグと7月31日にプレシーズンマッチを行うことも発表された。
 

この2試合を行う前に、チェルシーは日本でJリーグ王者の川崎フロンターレと横浜で7月19日に試合を行い、7月23日には埼玉でバルセロナと試合を行う。

今日チェルシーとプレシーズンマッチを行うことが発表されたレディングは今シーズン、チャンピオンシップで20位だった。

レディングにはチェルシーアカデミー卒業でチェルシーでも1試合に出場したジョン・スウィフトが所属している。チェルシーで出場した試合はカーディフとの2014年5月のシーズン最終節となっている。ここ3シーズンレディングに所属しているスウィフトは以前、ロザラム、スウィンドン、ブレントフォードにも所属していた。またレディングのGK、サム・ウォーカーもチェルシーアカデミー卒業、レディングに加入する前にはコルチェスターに所属していた。

2013年1月にチェルシーはアウェイでプレミアリーグをレディングと戦ったが、この時は2-2の引き分け。フアン・マタとフランク・ランパードのゴールで2-0とリードしたものの、後半終了間際に途中出場のアダム・ル・フォンドルに同点ゴールを決められた。
 

2006年、2007年のプレミアリーグではチェルシーがアウェイで勝利。そして2003年のリーグ杯でも対戦している。プレシーズンマッチでは2009年に試合を行った。

チェルシーからその他