ニュース

カンテとジルーが栄誉賞を受賞

W杯制覇に貢献したブルーズの2人にレジオンドヌール勲章が贈られた…

エンゴロ・カンテとオリヴィエ・ジルーをはじめとしたフランス代表は同国における最高勲章を受賞した。

エリゼ宮殿にてフランスのエマニュエル・マクロン大統領からレジオンドヌール勲章を受け取った選手たち。これは昨夏ロシアで行われたW杯制覇を讃えるものだ。

同国史上2度目となるW杯制覇を祝し、マクロン大統領は次のように述べている。
「本当に嬉しいよ。昨夏の約束を叶えてくれたからだけではない。フランスの選手たちは最高のストーリーを築いてくれたんだ」

カンテとジルーはフランス代表の主要メンバーとしてプレーし、決勝戦ではクロアチア相手の勝利に大きく貢献した。2人はともに全7試合に出場。中でも一貫したパフォーマンスが認められたカンテは大会ベストイレブンに選出されている。

レジオンドヌール勲章の受賞を受け、ジルーは次のようにツイート:「2018年は永遠に輝き続ける1年だ!」

土曜日にはEURO予選を控えるフランス代表。アウェイでトルコと対戦した後にはアンドラとの試合が予定されている。

同じくW杯制覇を果たした1998年のフランス代表ではマルセル・デサイー、フランク・ルブーフ、ディディエ・デシャン、エマニュエル・ペティトがプレー。ブルーズで活躍した彼らもレジオンドヌール勲章に輝いている。

チェルシーからその他