インターナショナル

代表ウィーク: ケパ、クリステンセン、ウィリアン

2020年のユーロ出場権をかけた試合でスペイン代表2試合目となる出場を記録したケパ・アリサバラガはスペイン3連勝目となるゲームに貢献。 

結果はスペイン代表が4-1でフェロー諸島代表に勝利。この試合に勝利すればスペイン代表選手通算最多勝利の122勝目となるセルヒオ・ラモスが早い時間帯に先制点を奪う。その後ヘスス・ナバスが追加点を挙げて2-0とリード。

フェロー諸島代表はコーナーキックから一矢報いたものの、その後オウンゴールを許してしまい、またも2点差となった。ケパはバレンシアでプレーするホセ・ルイス・ガヤが試合を決定づける4点目を奪う前に、素晴らしいセーブを見せた。

スペインは2位のスウェーデンと勝ち点差2でグループ首位に立っている。

ユーロ本線出場をかけた予選、アンドレアス・クリステンセン擁するデンマーク代表はアイルランド代表との試合をホームで1-1のドローで終えている。この試合均衡が破れたのは76分のことであった。サウサンプトンのピエール・エミール・ホイビュルクがヘディングで得点を奪い、デンマークに先制点をもたらす。しかしその後、シェイン・ダフィーによる同点弾がデンマークのグループリーグ初勝利を阻んだ。これによりアイルランドの勝ち点は1試合未消化でグループ4位につくデンマークと勝ち点5点差となる7点で、暫定グループリーグ首位に躍り出た。

月曜日、デンマークは勝ち点1点差で、1試合多く消化しているグルジアと対戦する。

一方、ウィリアンがネイマールの代わりに代表招集されたブラジル代表は、今月にコパ・アメリカを控えている。PSGでプレーするネイマールは水曜日に行われた親善試合で足首を負傷し離脱。

大会のホスト国であるブラジルは6月15日の土曜日のボリビア戦がコパ・アメリカ初戦となる。 

チェルシーからその他