分析

あのときの1枚: ウィリー・カバジェロ

2018/19シーズンを1枚の写真で振り返っていくこのコーナー。今回はウィリー・カバジェロを見ていこう。 

1月に行われたプレミアリーグ、勝利を収めたトッテナム戦を振り返る。ケパ・アリサバラガに代わり出場したカバジェロはこの試合で見事にクリーンシートを達成し、2-0でチェルシーが勝利を収めた。この2得点はカバジェロの好セーブの後に生まれたものであった。

「チェルシーでは素晴らしいゲームに出場することができた。でも、今シーズン自分たちがトッテナムに勝利したことが重要なんだ。ダービーに加えて、勝ち点3が必要だった。そしてチェルシーは勝利を挙げてトップ4に食い込むことができたんだ。スタンフォードブリッジで行われたナイトゲームの雰囲気は最高だったよ。この試合が自分にとってベストゲームだね」

「この試合で勝利を収めたことは自分たちに自信の面で多くのことをもたらした。そして素晴らしい順位でフィニッシュすることができたんだ。シーズンは1、2試合が結果を左右させることがある。自分たちは自信もって成長し、このような相手を倒すことによってさらに自信をつけることができるんだ」

マッチレポート - チェルシー2 トッテナム0

 

チェルシーからその他