インターナショナル

プリシッチが試合を決定づけるアシストを記録

アメリカはジャマイカが待ち受ける準決勝へ進出した

 

フィラデルフィアで行われたキュラソー島代表とのゴールド杯での一戦、プリシッチは貴重なアシストをマークし、アメリカ代表が1‐0で勝利。そのアメリカ代表は準決勝へと駒を進めた。

勝利を収めたこのゲームでキャプテンを務めたプリシッチは準々決勝がすでに決まったグループステージ最終節ではベンチを温めた。一方、最終節に出場したマット・ミアズガはキュラソー島代表との一戦では出番がなかった。

アメリカ代表を準決勝へ導いたアシストを記録したプリシッチはゴールド杯で3つのアシストをマークしている。ペナルティエリア外からのパーフェクトなクロスを、シャルケでプレーするウェストン・マケニ-がヘディングで押し込んだ。

その後キュラソー島代表にチャンスをつくられたものの、アメリカ代表はその1点を守り切り勝利した。

準決勝のジャマイカ戦はナッシュビルで行われる。もう一方の準決勝はハイチ代表とメキシコ代表が顔合わせ。

パナマ代表を1‐0で下し準決勝に辿り着いたジャマイカ代表。試合終了残り15分のダレン・マックスのゴールで勝利したこの試合、マイケル・ヘクターは守備の要を担いクリーンシートに貢献してみせた。

チェルシーからその他