ニュース

マリオ・パサリッチが契約延長でアタランタへ再びローン移籍

マリオ・パサリッチが2022年までの新契約にサイン、アタランタへ2年連続となるローン移籍も発表された。

24歳のパサリッチは2014年にチェルシーに加入。クロアチア代表としても10試合に出場し、最近ではウェールズとのユーロ予選で2-1の勝利に貢献、チュニジアとの親善試合でもプレーした。

昨シーズンはアタランタのクラブ史上最高となる3位フィニッシュに貢献。コパイタリアでも準優勝している。

パサリッチは42試合に出場、8ゴールを記録。これまでにスペイン、フランス、ロシアへローン移籍していた。

チェルシーからその他