ニュース

公開練習で熱い歓迎を受けたブルーズ

横浜で行われた公開練習には多くのサポーターが訪れた。日本のサポーターはフランク・ランパードや選手たちのトレーニングに大きな声援を送っている。

NHKニッパツ三ツ沢競技場での練習を公開したブルーズ。ランパード率いるチームがピッチに姿を現わすと、駆けつけたファンからは大きな歓声が上がった。

昨シーズン終盤から負傷離脱中のエンゴロ・カンテはフィットネスチーム、メディカルチームとともに個人メニューを実施したものの、チームメイトと同様にファンの前へ姿を見せている。

チェルシーファンにとってはクリスティアン・プリシッチを初めて見る機会に。サマーブレイクを途中で切り上げ、チームに合流したプリシッチはランパードのもとで鋭い動きを見せている。

トレーニングはウォームアップ、ボール回しの後、2グループに分かれた。1グループはジムでトレーニングを行い、もう1グループはジョディ・モリス、クリス・ジョーンズ、ジョー・エドワーズ、エディ・ニュートンとともにパスドリルを行なった。その後2グループが入れ替わり、同様のトレーニングを行なっている。

弱い雨の中行われたトレーニングは最後に試合形式で締めくくられ、駆けつけたファンはゴールやセーブの数々に歓声をあげていた。

トレーニングを終えた選手たちはホテルへと戻り、明日の川崎フロンターレ戦に備える。試合は7月19日(金)午後7時キックオフだ。

Jリーグ王者、川崎フロンターレとの試合は公式Webサイトや公式アプリから視聴可能だ。詳しくはこちら

ブルーズは8月21日(水)にスタンフォードブリッジでも公開練習を実施予定だが、チケットはすでに完売だ。

チェルシーからその他