ニュース

ペドロがUEFA年間最優秀ゴールにノミネート

ペドロがヨーロッパリーグ準々決勝、スラヴィア・プラハ戦で決めたゴールがUEFA年間最優秀ゴール賞にノミネートされた。

このゴールはスタンフォードブリッジで行われたプラハ戦の後半5分に決まったものだ。

右サイドでパスを受けたペドロはセサル・アスピリクエタとパス交換。さらにオリヴィエ・ジルーとのワンツーで抜け出すと、最後は飛び出した相手GKの頭上を狙いネットを揺らした。

ブルーズはこの試合に4-3で勝利し、準決勝進出。31歳のペドロは準決勝のフランクフルト戦、4-1と勝利した決勝のアーセナル戦でもネットを揺らした。

スラヴィア・プラハ戦で決めたペドロの一撃が2018/19シーズンのUEFA年間最優秀ゴール賞候補10ゴールのうち、1つにノミネートされている。

その他の候補や、投票方法はこちら(英語)

チェルシーからその他