分析

プリシッチがザルツブルグ戦の2ゴールを振り返る

プリシッチ:「最高の気分だよ!」

チェルシーデビューゴールを含む2点を決めたクリスティアン・プリシッチがチームメイトとの関係に言及。シーズン開幕戦のビッグマッチへ向けた意気込みも話してくれた。

RBザルツブルグを5-3で下したチェルシー。プリシッチはこの試合で前半に2ゴールを挙げ、その間にはPKを獲得している。

「勝利したし、チェルシーで初めてのゴールを決められて嬉しいよ」チェルシーTVのインタビューにプリシッチが答える。

「相手は力強く、優れた選手もいた。自分たちも良いプレーができたね。早いうちにリードできたのが大きかった」

「自分たちはプレシーズンマッチでコンディションを高めている。開幕戦が楽しみだね」

1点目はペドロのパスから。そして2点目はバークリーのパスがプリシッチへのアシストとなった。

「ロスが自分のことを見ているかわからなかったんだ!それでも最高のパスがきて、自分も落ち着いて決めることができたよ」

「中盤には優れた選手が数多くいる。彼らのパスや動き出しの質は高いよ。それが自分の助けにもなるんだ」

「今は自分のプレーを楽しんでいる。新たなクラブで、皆も温かく迎えてくれて嬉しいよ」

チェルシーからその他