ニュース

エンゴロ・カンテが遠征メンバー入り

プレシーズン最終戦のためドイツ入りしたチームに、エンゴロ・カンテが合流している。

ここまでプレシーズンマッチの出場がないカンテは、2週間前の日本遠征の途中で帰国。昨シーズン終盤での怪我の影響で離脱が続いていたが、バクーでのUEFAヨーロッパリーグ決勝ではプレーしていた。

フランク・ランパードは先週末、カンテの状態について次のようにコメント。

「経過は良好。治療のため日本から帰したのは正解だった」

「ここ数日は練習にも参加し、来週頭には本格的に合流できるだろう。フィジカル面での調整は必要だが、前向きだよ」

今週はコブハムで練習しながら、ミッドウィークのオーストリア遠征にも帯同。そして今回、ドイツへと向かう遠征メンバー入りを果たした。

相手となるボルシア・メンヒェングラートバッハは昨シーズン、ブンデスリーガを5位でフィニッシュ。

試合時間は日本時間深夜1時からとなっている。

また同じく遠征メンバー入りしているアンドレアス・クリステンセンは、同クラブで2年間プレー。追ってインタビューもお届け予定だ。

チェルシーからその他