マッチレポート

マッチレポート:マンチェスター・ユナイテッド 4-0 チェルシー

プレミアリーグ開幕戦は苦い結果となった。

フランク・ランパード率いるチェルシーは前半にタミー・エイブラハム、エメルソン・パルミエリが1度ずつポスト直撃のシュートを放っている。

試合が動いたのは前半18分。エリア内でズマがラシュフォードを倒し、PKを献上。これをラシュフォードが決めてマンチェスター・ユナイテッドが先制。

後半はアンソニー・マーシャル、ラシュフォード、ダニエル・ジェームズが追加点を決めている。

痛い敗戦でロンドンへの帰路についたチェルシーだが、明日にはUEFAスーパー杯が行われるイスタンブールへと出発する。

この試合ではメイソン・マウントとエイブラハムが公式戦デビュー。

攻撃的な中盤の中央にはマウント、両サイドにはペドロとロス・バークリー。守備的な中盤にはマテオ・コヴァチッチとジョルジーニョが並んだ。

開始5分でポスト直撃のシュートを放ったエイブラハム

マウントのミドルシュートはハリー・マグワイアに当たってコースが変わるが、これは相手GKデ・ヘアに阻まれる。

中盤で対峙したコヴァチッチとワン=ビサカ

前半中盤にはズマがエリア内でラシュフォードを倒してしまい、PKを献上。これをラシュフォードが決めてユナイテッドが先制している。

多くのチャンスを作り出したマウント

後半にはクリスティアン・プリシッチがプレミアリーグデビューを飾るが、直後にユナイテッドが2分間で2点を追加する。

ラシュフォードをかわすペドロ

カウンターからマーシャルが追加点を決めると、その直後に背後へ抜け出したラシュフォードが3点目。

マウントのフリーキックに合わせたズマのヘッドは枠を捉えられず。さらにユナイテッドはカウンターからジェームズが4点目を決めている。

ミッドウィークにはUEFAスーパー杯を控えるチェルシー。相手はリヴァプールだ。


チェルシー (4-2-3-1) アリサバラガ;アスピリクエタ(c)、クリステンセン、ズマ、パルミエリ;ジョルジーニョ(カンテ 73)、コヴァチッチ;ペドロ、マウント、バークリー(プリシッチ 58);エイブラハム(ジルー 66)
控え カバジェロ、アロンソ、ケネディ、トモリ
警告 ズマ 66、ジョルジーニョ 52、エイブラハム 57、カンテ 90

マンチェスター・ユナイテッド デ・ヘア;ワン=ビサカ、リンデルフ、マグワイア、ショウ;マクトミネイ、ポグバ、ペレイラ(ジェームズ 74);マーシャル、ラシュフォード(グリーンウッド 86)、リンガード(マタ 86)
控え ロメロ、ヤング、マティッチ、ツアンゼベ
得点者 ラシュフォード(PK)18、67、マーシャル 65、ジェームズ 81

主審 アンソニー・テイラー
観客数 73,620人

チェルシーからその他