ローン

あっちこっちチェルシー - コナー・ギャラガーが再びゴール

コナー・ギャラガーが絶好調。チャールトンでまたもやゴールを奪った。

昨シーズン、チェルシーアカデミー年間最優秀選手賞を獲得したギャラガーが今シーズンの3点目を獲得。このゴールが決勝点となり、ブレントフォードに1-0と勝利した。

マット・ミアズガは前半すぐに交代となったもののハダーズフィールドとのアウェイで2-0での勝利に貢献。トレヴォ・チャロバーはカーディフで出場し、カーディフ相手に今季初ゴールを挙げた。

イジー・ブラウンのルートンはバーンズリー相手に3-1で勝利。しかしブラウンはこの試合に出場しなかった。

リーグ1ではリチャード・ナーティがベンチから途中出場。しかしシュルーズベリーとスコアレスドローに終わっている。ルーク・マコーミックは出場せず。

ダヴィデ・ザッパコスタがローマでデビュー。ジェノアとの試合の終盤に出場し、3-3ドローに終わった。ローマはセリエAで現在9位となっている。

マリオ・パサリッチはアタランタでフル出場。SPALに3-2で勝利し、3位に浮上した。

ドイツではルイス・ベイカーがオウンゴールを献上してしまい、チームはレヴァークーゼンに3-1で敗戦。

オランダのアイク・ウグボはネットを揺らしたものの、チームはNEC相手に敗れた。

一方のネイサンはアトレティコ・ミネイロで90分間フル出場。しかし1-0で敗戦。

チェルシーからその他