インタビュー

ハドソン=オドイがランパード、アカデミーの仲間、新契約についてコメント

カラム・ハドソン=オドイが今日新たに5年契約を締結。新契約にサインしたオドイがインタビューに答えてくれた。

18歳のオドイが2024年までプレーすることとなった。彼は9歳の頃にチェルシーに加入。この契約について、アカデミーが正しい場所だったとコメントした。

記事 - カラム・ハドソン=オドイが新契約にサイン

4月に怪我でシーズンを終えたが、その後ランパードがブルーズの新監督に就任。まずインタビューではランパードの影響力について話してくれた。

カラム、チェルシーと新契約を締結したねおめでとう!まだ、完全には復帰していないけれど、新しい監督はどう?

「これから5年間でどんな選手になれるかずっと考えていたんだ。フランクが今監督になった。いいプレーを見せてハードにトレーニングしていけば、チャンスを与えてくれるから楽しみだよ」

「彼は本当にいい監督だ。彼がやろうとしていること、チームに落とし込もうとしていることを見るとわかる。これが自分たちが求めていたことだし、やらなければいけないことだ。だから彼が来てくれたことでモチベーションは高いよ」

「彼はすでに自分に自信を与えてくれた。監督が信頼してくれているのは嬉しいことだよ。彼と共に仕事をするのがこれから楽しみだ」


昨シーズンの怪我で、定位置を獲得しつつあった終盤試合に出場できなかったね。この怪我で難しいことはあった?

「チャンスを得て、いいプレーを見せれていたからそこまではいい気持ちだったよ。それでも怪我をしてしまったことで少し気持ちが落ちてしまったね。特にヨーロッパリーグの準決勝などのビッグゲームに出場できなかったからね」

「もちろん厳しい期間だったけれど、精神的に強くなった。とにかく今はプレーするのが楽しみだよ」

怪我の回復具合はどう?

「金曜日に育成チームのブライトン戦でプレーしたけれど、戻ってくることができて良かった。ずっと待ち望んでいたからね。60分間、しっかりと動くことができた」


メイソン・マウント、フィカヨ・トモリはダービーでランパードとともにプレーしていたけれど、彼らにランパードのことを何か訪ねた?

「まずは監督についてどんな人なのか、どのように指揮をとるのか尋ねたね。2人とも、いい人だと言っていたね。そしてチェルシーのレジェンドだ。プレー経験のある選手から話を聞けたのは大きかったよ」


アカデミー出身の選手は今のところいいスタートを切っているね!これまでの彼らの活躍をどう見てる?

「本当に嬉しいことだよ。ローンから帰ってきてすぐに、彼らにはチャンスをしっかりと掴むように言ったんだ。チェルシーは素晴らしいクラブだからね。ここまではしっかりとできているね」

「タミーとメイソンはここまでしっかりとゴールを奪えている。フィカヨも決めたね。ここまでは見事な活躍だ。とにかくハードに動き回ることを続けて、自分を信じていってほしい」

以前、ジョー・エドワーズとジョディ・モリスと共にアカデミーを過ごしたと思うけれど、再びコーチになったね。どんな気分?

「本当に嬉しいね。現在はフランクと共に戦っている。彼らが自分のことを知ってくれているから共に仕事をするのが楽しみだよ」

「ジョディは自分にいろんな指導をしてくれた。自分にもっとハードに動くようにいった。チームでやっていけば結果はついてくるからね」


ヨーロッパリーグを制覇したことで2017/18シーズンのFA杯に続いて2つ目のタイトルを獲得したね。18歳で2つのタイトルを獲得したのはいいことなんじゃない?

「ヨーロッパリーグの決勝はテレビで見ていたよ。アーセナルにいい勝利だったね。興奮したよ!」

「試合にも出場できたし、いい大会だった。これまで決めたクラブのほとんどのゴールを決めることができたんだ。大会を制覇できて嬉しいよ」

「FA杯のニューカッスル戦ではトップチームデビューを飾った。最高の気分だったね。当時はトレーニングにフルに参加していなかったけれど、いくつかの試合に出場できた」


これからチェルシーの選手として達成したいことは?

「出来るだけたくさんのタイトルを獲得したいね。そしてゴールを決めてチームに貢献したい。チームとしてハードワークしてベストの結果を得たいんだ」

「ここまでチームのプレーは見事だ。ボールをキープしてコンビネーションを見せている。とにかく戻って試合に出場するのが楽しみだよ」

チェルシーからその他