マッチプレビュー

チェルシー vs リヴァプール - スタッツ

チャンピオンズリーグ初戦は苦い結果となった両クラブが、日曜日にプレミアリーグ大一番を迎える…

チェルシー vs リヴァプール対戦成績

2000年に入ってから、今回が公式戦61回目の顔合わせ。イングランドのクラブ同士の対戦数では、21世紀最多。

プレミアリーグでの顔合わせ過去9回でチェルシーが勝ったのは1回(5分3敗)。2018年5月の対戦ではオリヴィエ・ジルーのゴールで1-0の勝利を収めている。

リヴァプールはチェルシーとのアウェイゲームでプレミアリーグ創設からの16試合でわずか1勝だったが、ここ最近の11試合では5勝をあげている。

公式戦過去20試合でチェルシーが無得点に終わったのは、昨シーズンの0-2の敗戦のみ。

両クラブの最多得点差勝利
チェルシー 6-1 リヴァプール - 1938/39 ディヴィジョン1
リヴァプール 6-0 チェルシー - 1934/35 ディヴィジョン1
リヴァプールのスタンフォードブリッジでの最多得点差勝利は1989/90シーズンの5-2

最近のチェルシー

プレミアリーグホームゲーム過去24試合で負けたのは、2018年12月のレスター戦1回(13勝10分)のみ。

今シーズンまだクリーンシートがないチェルシー。最後の無失点は5月のレスター戦。

プレミアリーグ首位のチームを下したの過去に18回で、2位に3回差をつけて最多。

今シーズンはここまで11ゴールで、リヴァプール(15)とシティ(16)に続いて3番目の数字。
 

若手が躍動

リーグ戦でゴールを決めたチェルシーの選手の平均年齢は21歳と124日で、2019/20シーズンの欧州5大リーグ98クラブの中で最年少。

オウンゴールを除き、プレミアリーグにおいて11得点連続で21歳以下の選手がゴールを決めるのは史上初のこと。

タミー・エイブラハムは21歳でハットトリックを達成し、クラブのリーグ戦において最年少記録を更新。それまでは2014年ニューカッス戦でのエデン・アザールの23歳だった。またチェルシーでのイングランド人選手のハットトリックは2011年のボルトン戦でのフランク・ランパード以来。

チェルシーはプレミアリーグホームゲームでの"ビッグ6"との過去6試合負けなし。4勝2分で、最後に負けたのは2018年4月のスパーズ戦(1-3)。

マイルストーン

セサル・アスピリクエタとウィリアンは、火曜日のヴァレンシア戦で欧州大会50試合出場を達成。

リヴァプールのスタッツ

昨シーズン 
チャンピオンズリーグ - 優勝
プレミアリーグ - 2位
FA杯 - 3回戦
リーグ杯 - 3回戦
クラブ得点王:モハメド・サラー 27ゴール

昨シーズンのリーグ戦スタッツ
スタメン最多出場:アリソン 38、ファン・ダイク 38、サラー 37
最多得点:マネ 22、サラー 22、フィルミーノ 12
最多アシスト:アレクサンダー=アーノルド 12、ロバートソン 11、サラー 8
最多クリーンシート::アリソン 21

ユルゲン・クロップ率いるリヴァプールは、3月3日にエヴァートンと0-0で引き分けてから、プレミアリーグ14連勝中(アウェイゲームは6つ)。リーグ戦は22試合無敗で1990年11月以来(23)最長。

複数得点をしながらの14連勝はイングランドのトップディヴィジョン史上初。

2014年の4月以来となる、対"ビッグ6"リーグ戦4連勝を狙う。

ユルゲン・クロップ政権のリヴァプール v チェルシー
勝 3
分 5
敗 2

プレミアリーグ得点ランキング

マネ 4、サラー 4 (1 PK)、フィルミーノ 2、マティップ 1、オリジ 1、ファン・ダイク 1、OG 2


リーグ戦ここまで

アウェイ勝から:0

アウェイ分から:6

アウェイ敗から:10

 

出場停止

出場停止対象はなし。

プレミアリーグでは19節までに5枚の累積警告で1試合の出場停止処分が下される。

警告リスト

チェルシー:ジョルジーニョ 3、エイブラハム 2、クリステンセン 1、カンテ 1、ズマ 1

リヴァプール:アレクサンダー=アーノルド 1、ファビーニョ 1

 

主審とVAR

主審:マイケル・オリヴァー
VAR:アンドレ・マリナー

マイケル・オリヴァーは昨シーズン4試合、チェルシーを担当。ホームのクリスタルパレス戦、シティ戦、ウルヴズ戦とアウェイのリヴァプール戦。

チェルシーからその他