ニュース

チームメイトからセスクへ

モナコへの完全移籍が発表となったセスク・ファブレガスへ、チームメイトがメッセージを送った。

ブルーズでは198試合22ゴールを記録したセスク。プレミアリーグを2回、FA杯にリーグ杯と合計4つのトロフィーを手にしている。選手やファンからも愛された存在だったセスクへ、ピッチで共に戦った顔ぶれからメッセージが届いている。

エデン・アザール

「一緒にプレーできたのは幸運だった。一緒にタイトルも手にできたしね」

「ピッチ内外を問わずトップレベルだった。良き友人でもある。尊敬してやまないよ」

「素晴らしい未来を祈っている。まだまだ出来るはずだ。楽しんでプレーするはずだよ」

ロス・バークリー

「毎日の練習で、とにかくその素晴らしさを感じていた。試合でももちろん、学ぶことは多かった。アーセナル時代、バルセロナ時代も含め、子供の頃から見ていた選手から学べたんだ。もちろんスペイン代表でも素晴らしかったね」

ダヴィド・ルイス

「セスクは何年にもわたって、トップレベルの選手だ」

「感傷的になってしまうね。辛いけど、今後の幸運を祈っている。これも次へのステップだからね」

アーセナル時代を共にしたチェルシーウィメン監督エマ・ヘイズ

「どのクラブにいても、周りのパフォーマンスを引き出すような選手だった。どこからでも素晴らしいパスを出す、類まれな選手だったわ」

「視野の広さ、パスの選択があそこまでの選手を作り上げたのね。ここでの功績は、誰にでも出来ることじゃないわ」

「セスクはプレミアリーグ史に残る選手として、暖かく送り出されるわね」

Instagramでメッセージを送ったアルヴァロ・モラタ

「とにかく寂しいよ!家族ももちろん、色々と心から感謝している。今後も素晴らしいキャリアになることを願ってるよ!」

ノッティンガムフォレスト戦後のカルロ・クディチーニ

「セスクについて?(イングランドで)500試合に出場して、トップクラスの選手で、視野の広さがとんでもないんだ」

「最終ラインからの位置でもかなり正確なパスを提供できる数少ない選手だ」

「素晴らしい存在だよ。これまでどこのクラブにいても存在感を発揮してきた。セスクはトップの中のトップだね」

チェルシーからその他