ローン

あっちこっちチェルシー:クル・ズマがネットを揺らす

今週は新たなクラブでのデビューも。ローン選手の動向をチェックしよう…

プレミアリーグではクル・ズマが先制のゴールを決め、エヴァートンの勝利に貢献。ズマが強烈なヘディングを叩き込むと、リーグ戦5試合で4敗と低調だったエヴァートンはボーンマスに2-0と勝利した。ズマがネットを揺らしたのはブルーズの選手としてストークと対戦した2017年11月以来のことだ。

チャンピオンシップではケイシー・パルマーがブリストルの選手としてプレー。ボルトン戦では途中出場から5分後に決勝点を決める活躍でチームを2-1での勝利に導いた。シーズン前半をブラックバーンで過ごしたパルマーは今シーズン終了までブリストルでプレーすることに。ブリストルはこの勝利でここ9戦無敗としている。この試合ではトマス・カラスがスタメン入り、ジェイ・ダシルヴァは途中出場している。レディングではルイス・ベイカーがノッティンガム戦で途中出場し、2-0での勝利に貢献している。

ハルではトッド・ケインがライトバックとして出場し、マイケル・ヘクター擁するシェフィールド・ウェンズデイ相手の3-0での勝利に貢献。リース・ジェイムズが出場したウィガンはタミー・エイブラハムのアストンヴィラを3-0で下している。

イプスウィッチではトレヴォ・チャロバーが出場し、ロザハムを1-0で下した。ダービーではメイソン・マウントとフィカヨ・トモリが出場したものの、リーズに2-0で敗れている。

リーグ・ワンではコヴェントリーのデュジョン・スターリングがウィンブルドン戦に出場し、試合は1-1のドロー。カラバオ杯ではマンチェスター・シティに9-0で敗れたバートンだが、GKブラッドリー・コリンズにとってはまたも厳しい試合に。ジリンガム戦では終了間際にゴールを許し、ナイジェル・クルー率いるバートンは3-2で敗れている。

ネイサン・バクスターがプレーするリーグ2のヨーヴィルにローン加入したジョシュ・グラントはマンスフィールド戦に出場し1-0での勝利に貢献。チェルトナムではジェイコブ・マッドックスが先発出場したが、トランミアに3-1で敗れている。北アイルランド1部、ワレンポイントではGKジェアド・トンプソンがデビューを果たしたが、リンフィールドに4-0で敗れている。

コパ・イタリアを戦ったACミランではティエムエ・バカヨコが出場。延長戦の末にサンプドリアを2-0で下したミランは同大会準々決勝へと駒を進めている。フランス2部のメッツではヴィクトリアン・アングバンが先発出場し、勝利に貢献。ラ・リーガではケネス・オメルオがプレーしたレガネスがフエスカに1-0で勝利した。スペイン2部、テネリフェのジョアオ・ロドリゲスはレアル・オヴィエド戦に出場するも、チームは1-0で敗れている。

チェルシーからその他