ニュース

FA杯4回戦の相手はシェフィールド・ウェンズデイに決定

FA杯3回戦再試合が行われ、リーグ・ワンのルートンを1-0で破ったシェフィールド・ウェンズデイがチェルシーと対戦することになった。

ルートンの本拠地、ケニルワース・ロードで行われたこの一戦ではウェンズデイが後半序盤にアンジェ・ヌヒウのゴールで先制し、そのままリードを守り切った。

ウェンズデイではチェルシーからDFのマイケル・ヘクターがローン加入中。ヘクターはこの試合に先発出場したが、元ブルーズのサム・ハッチンソンは怪我のため欠場した。

FA杯4回戦は日本時間1月28日(月)午前3時キックオフ。会場はスタンフォードブリッジだ。チケット情報はこちらをチェック(英語のみ)。

カップ戦では何度も顔を合わせた経験のあるシェフィールド・ウェンズデイとチェルシー。1960年代にはFA杯で3度にわたって対戦している。一度目の舞台は準決勝だったが、このときはウェンズデイに軍配が上がった。翌シーズンの1967年にはブルーズがウェンズデイを下し、初めてウェンブリーでの決勝戦へと進出することに。1994年にはヒルズボロで行われた再試合でウェンズデイに勝利したチェルシーが再びウェンブリーでの決勝戦へ駒を進めている。

1985年にはリーグ杯準々決勝で対戦し、2度の再試合の末にチェルシーが勝利。直近では1999年にFA杯5回戦で対戦。この試合ではロベルト・ディ・マッテオがネットを揺らし、ブルーズを勝利へと導いている。

翌シーズンのプレミアリーグでは互いにホームで勝利を手にしたが、ウェンズデイは降格の憂き目に遭うことに。今回の対戦はそれ以来初めてのものとなる。

チェルシーからその他