マッチプレビュー

マッチプレビュー:チェルシー v シェフィールド・ウェンズデイ - ナンバーズ

日曜日は再びカップ戦。クラブの専門家ポウル・ダットンがシェフィールド・ウェンズデイとのFA杯4回戦をプレビューした…


数字で見るチェルシー


チェルシーのFA杯
優勝:1970, 1997, 2000, 2007, 2009, 2010, 2012, 2018
準優勝:1915, 1967, 1994, 2002, 2017
準決勝進出:1911, 1920, 1932, 1950, 1952, 1965, 1966, 1996, 2006, 2013
 

チェルシーは28年間で23度目となるFA杯5回戦進出を狙う。

FA杯のホームゲームではここ9戦全勝のブルーズ。昨シーズンはPK戦の末にノリッチを下している。スタンフォードブリッジで最後に敗れたのは2015年のFA杯4回戦、リーグ・ワンのブラッドフォード戦だ。

チェルシーは2000年1月以降、ホームでのFA杯で46試合連続得点中。

スタンフォードブリッジで最後にチェルシーを無得点に抑えたのは1999年のマンチェスター・ユナイテッド。舞台は準々決勝だった。

マウリツィオ・サッリ率いるチェルシーは今シーズンのホームゲームで19戦14勝4分。唯一敗れたのはクリスマス直前のレスター戦だ。

エデン・アザールがゴールを決めたホームゲームでは46戦無敗。39勝7分という結果となっている。


2018/19 得点者

アザール 13(3 PK)、モラタ 9、ペドロ 7、ロフタス=チーク 6、ジルー 5、ウィリアン 5、カンテ 4、バークリー 3、アロンソ 1、ダヴィド・ルイス 1、パルミエリ 1、ファブレガス 1、ハドソン=オドイ 1、ジョルジーニョ 1(PK)、リュディガー 1、オウンゴール 3


ここまでの試合
ホーム勝ちから:0
ホーム引分から:3
ホーム負けから:4


マイルストーン

セサル・アスピリクエタはこの試合に出場すればチェルシー加入以降50試合でキャプテンを務めたこととなる。

ウィリアンは次の得点がチェルシー通算50ゴール目だ。

ルベン・ロフタス=チークは次の試合でブルーズ50試合出場を達成する。

 

数字で見るシェフィールド・ウェンズデイ

創立 1867年、ザ・ウェンズデイとして

ウェンズデイのFA杯
優勝:1896, 1907, 1935
準優勝:1890, 1966, 1993
準決勝進出:1882, 1894, 1895, 1904, 1905, 1930, 1954, 1960, 1983, 1986

シェフィールド・ウェンズデイが最後にプレミアリーグに在籍したのは1999/00シーズン。このシーズンにはウィンブルドン、ワトフォードとともに降格している。リーグ王者はマンチェスター・ユナイテッド、チェルシーは5位でシーズンを終えた。

今シーズン、ウェンズデイはアウェイで16戦6勝8敗2分という成績だ。

ウェンズデイはアウェイゲームここ4試合で2勝。ミドルズブラとルートンを下している。


 

監督就任が決まったスティーブ・ブルースは2月1日から指揮を執る予定だ。

 

暫定監督:スティーブ・アグニュー / ステファン・クレメンス
在任期間:25日
試合数 4
勝利 2
引分 1
負け 1


 


2018/19シーズン得点者
ジョアン 8、リーチ 7、フレッチャー 5、マティアス 4、フォレスティエリ 3、ヌヒウ 3、バナン 2、リース 2、ヘクター 1、オウンゴール 1

試合数

アウェイ勝ちから:0
アウェイ引分から:2
アウェイ負けから:1

 


その他

出場停止はなし

FAの規定により、チェルシーからローン加入中のマイケル・ヘクターは出場不可

FA杯警告数(1)
バークリー 1

 

主審

アンドレ・マリナー。今シーズン、ブルーズの試合を吹くのは2回目だ。9月、1-1のドローに終わったスタンフォードブリッジでのリヴァプール戦でも主審を務めている。

チェルシーからその他