分析

ゾラがイグアインのデビューやハドソン=オドイの今後に言及

シェフィールド・ウェンズデイを下しFA杯5回戦進出を決めたブルーズ。ジャンフランコ・ゾラはゴンサロ・イグアインやカラム・ハドソン=オドイ、ルベン・ロフタス=チークに関する質問に答えた。

シェフィールド・ウェンズデイ戦ではウィリアンが2ゴールを記録し、ハドソン=オドイもネットを揺らした

ハドソン=オドイがクラブにトランスファーリクエストを提出したという噂が流れる中、ブルーズのファンはハドソン=オドイのクラブ残留を願っている。ゾラは次のようにコメントを残している。

「カラムには残ってほしいよ。自分たちもファンと一緒に歌っているんだ!」ゾラは笑顔を見せる。

「カラムが残るかどうかはわからない。自分たちは残ってほしいと思っているし、契約があって、試合にも出ている。このチームのためにカラムができることはたくさんあるよ」

「ヨーロッパではカラムのようにビッグチームでプレーできる18歳の選手は多くない。だからこそカラムを信じている。チームにとって重要な選手になれるはずだ」

「自分たちができる最大限のことをするよ。周囲には優れた選手がたくさんいるが、カラムがプレーできる機会を探している」

「昨日のトレーニングでも、カラムの姿勢は素晴らしかった。トレーニングでも素晴らしいゴールを決めていたんだ。だからこそカラムは今日の試合に出場したんだ」

 

ハドソン=オドイのチーム残留は確実かと問われたゾラ

「自分はクラブではない。クラブの一員として働いている立場だ。自分のできることをやる。クラブと現場スタッフとの関係は良いが、自分はそれ以上のことは何も言えないよ」
 

チェルシーデビューのイグアインは80分間プレー

「これはまだデビューゲーム。もっと良くなるだろうね。特に前半は要所で良い動きを見せていた。惜しい場面もあった」

「ゴンサロは良かったけど、チームメイトとの連携を深めればもっと良くなるだろう。前半はゴンサロが良いアクションを起こしてもパスが出ないことがあった。そういった点では改善の余地がある」

 

怪我から復帰したロフタス=チークは後半から出場

「嬉しいよ。このチームにとって重要なクオリティを持った選手だ。もっともっと良かったときのプレーへと戻さないといけないね」

「高いレベルのパフォーマンスをしていた時に怪我をしてしまい、またスタートし直さなければいけない。難しい状況だよ」

 

0-0の状況でシェフィールド・ウェンズデイへと与えられたPKの判定はVARにより覆された

「個人的にはVARを前向きに捉えているよ。ミスがなくなるからね。レフェリーにとっても大きな助けになる。適切に使用されるべきもので、自分はそれを信じている」

チェルシーからその他