ニュース

バチュアイがクリスタルパレスにローン移籍

ミシー・バチュアイがヴァレンシアから復帰、そのままシーズン残りをクリスタルパレスへローン移籍することとなった。

25歳のバチュアイはシーズン前半をスペインで過ごし、23試合出場で3ゴールを記録。シーズン後半戦はプレミアリーグのクリスタルパレスでプレーすることになる。

ブルーズでのバチュアイ

バチュアイは2016年夏にマルセイユから加入、プレミアリーグのワトフォード戦で移籍後初ゴールを記録している。

チェルシーでの1年目は、9ゴールを記録。ウェストブロム戦では投入されてから7分後にネットを揺らし、プレミアリーグ優勝を決めている。

昨シーズン前半は、ノッティンガムフォレスト戦のハットトリックや、チャンピオンズリーグのアトレティコ・マドリッド戦での決勝点を含む10ゴールを記録。その後ボルシア・ドルトムントへローン移籍している。

西ロンドンからスペインを経て、南ロンドンへ

昨夏のワールドカップでは膝の故障明けでメンバー入りを果たし、1ゴールを記録。8月にはヴァレンシアへのローン移籍が発表された。

クリスタルパレスは昨シーズンルベン・ロフタス=チークがローン移籍していた場所だ。プレミアリーグでは降格圏から4ポイント差の15位につけている。

チェルシーからその他