ニュース

チェルシー移籍情報:1月の新加入と退団

1月の移籍期間が終了。チェルシー公式サイトが1月の移籍情報をまとめた。

プリシッチとイグアインが加入

1月上旬にはボルシア・ドルトムントとクリスチャン・プリシッチの完全移籍で合意。20歳のプリシッチは今シーズン終了までドルトムントへローン加入する。
 

先週にはゴンサロ・イグアインがチェルシーの一員に。FA杯シェフィールド・ウェンズデイ戦でデビューを果たすと、水曜日のボーンマス戦ではスタメン入りした。

ファブレガスが退団

スタンフォードブリッジで4年半を過ごしたセスク・ファブレガスが退団。ブルーズで4つの主要タイトルを獲得したセスクはリーグ1のモナコへと移籍した。
 

最終日の動向

ミシー・バチュアイは今シーズン終了までクリスタルパレスへローン加入することに。シーズン前半はヴァレンシアでプレーしていた。

ブラジル出身アタッカーのルーカス・ピアゾンはイタリア、キエーヴォへローン加入した。今シーズン終了までセリエAでプレーする。

アカデミーのミッドフィルダー、チャーリー・ウェイクフィールドはリーグ・ワンのコヴェントリーへ。イスラム・フェルスとジョアオ・ロドリゲスはクラブを離れている。

その他

アルヴァロ・モラタは2019/20シーズン終了までの契約でアトレティコ・マドリッドへローン加入した。
 

ヴィクター・モーゼスはトルコ、フェネルバフチェへ来シーズン終了までローン加入。今週始めには新天地でデビューを飾っている。

ババ・ラーマンはフランス1部、ランスへ今シーズン終了までローン加入。

ルイス・ベイカーはリーズからレディングへと活躍の場を変えた。ナントから帰ってきたマット・ミアズガもレディングへローン加入している。

ケイシー・パルマーは今シーズン終了までブリストルでプレー。

チャーリー・コルケットはスウェーデン、エステルスンドへ完全移籍。

GKブラッドリー・コリンズはバートンでのローン契約を今シーズン終了まで延長。ジャック・ウェイクリーは今シーズン終了までバジンストークでプレーする。

ジョシュ・グラントはヨーヴィルへ、カーロ・ジガーはサットン・ユナイテッドへローン加入した。

ジェアド・トンプソンは北アイルランド、ワレンポイントへ今シーズン終了までの契約でローン加入した。

チェルシーからその他