ローン

プリシッチが巻き返すことができるとコメント

クリスチャン・プリシッチはすでに来シーズンチェルシーに完全移籍することを楽しみにしているとコメント。

20歳のアタッカーであるプリシッチは先月チェルシーと契約して以降、今シーズンの残りをボルシア・ドルトムントにローンという形で過ごしており、そして来シーズンにはブルーズに加入することとなっている。

チェルシーの次の試合はELラウンド32の1st legスウェーデンで行われるマルメとの試合だ。そしてプリシッチ再びすぐにチェルシーが勝利することができると確信している。

「自分にとってもコメントは難しいよ」と最近の結果について聞かれた際、彼は答えた。「チェルシーにとってはタフな結果だったけれど、すぐに調子を取り戻すことができると思う」

「チェルシーは数多くの素晴らしい選手、コーチがいる最高のチームだ。だから全てを理解することができると思う」

「来シーズンは本当に楽しみだよ」

記事:クリスチャン・プリシッチ – これまでの活躍
 

プリシッチはトッテナムに3-0と敗北したウェンブリーでのCLラウンド32に左サイドの攻撃的なポジションでスタメン出場。

プリシッチはチームがこの後立て直し、準々決勝に進出することができるとしている。

「チームは決して諦めてはいない。次はホームでの戦いだからね」と彼はコメント

「3ゴール奪うのは可能だという自信がある。簡単ではないけどね」

「この結果は耐え難いものだけれど、戦い、信じ、勝利を掴みとりたい。これが自分たちにできることだね」
 

チェルシーからその他