ニュース

ジョン・テリー、ペトル・チェフがユースリーグを観戦

チェルシーのレジェンドであるジョン・テリー、ペトル・チェフがU19の試合を観戦。チームはモナコに3-1で勝利した。

この2人はピッチの横側から観戦。チェルシーがチャーリー・ブラウンのゴール、コナー・ギャラガーの見事なFKなどでベスト16に進出することとなった。

アストン・ヴィラのアシスタントコーチを務めるテリーにとってこれが2試合目のチェルシーの試合の観戦となった。テリーはFA杯のユナイテッド戦も感染している。


 

先月今シーズン限りで引退を発表したチェフもこの試合を観戦。チームも強豪相手に3点を奪うなどこの2人を喜ばせる活躍を見せた。

成功を収めたチームメイト

テリーとチェフは最もチームとして成功した期間でレギュラーとして活躍。それぞれ2017年、2015年にチームを退団している。

ともに2004/05シーズンには50年ぶりとなるリーグ優勝にも貢献。翌シーズンには連覇も達成。

この2人は2009/10シーズンにもプレミアリーグを制覇。またこのシーズンにはチェルシーとして初めての国内2冠を達成。また2007年、2009年、2012年にはFA杯も優勝。

もちろんこの2人は2012年のミュンヘンでの一戦にも出場。この試合ではバイエルン・ミュンヘンを下しCLで優勝。チェフは延長戦でPKを止め、またPK戦でもセーブを見せるなど活躍した。

チェルシーからその他