ニュース

メディアウォッチ:ブルーズを信じるセスク・ファブレガス、マルメ指揮官のコメント、チェルシーがリリアン・テュラムの息子に興味か

チェルシーに関するメディアの動向をチェック。元ブルーズのセスク・ファブレガスはクラブがタイトルを獲得できると信じている。マルメのウーヴェ・レスラー監督はマウリツィオ・サッリをサポート。チェルシーは元フランス代表のスター、リリアン・テュラムの息子に興味を示しているようだ。

紹介するのは外部メディアの情報で、チェルシーフットボールクラブの意見や表明ではありません。

チェルシーの巻き返しに期待するファブレガス

CNN Sport(英語)のインタビューに答えたセスク・ファブレガスはチェルシーがここから巻き返し、タイトルを獲得できると信じているようだ。

1月にチェルシーを去り、モナコへ加入したファブレガス。ここ最近のボーンマスやマンチェスター・シティ相手の敗戦には驚いているとコメント。

「4-0や6-0といった敗戦は厳しいものだね」ファブレガスは話す。

「自分がチェルシーにいた5年間ではそんなことはなかったから驚いている。良いチームだから、彼らを信じている」

「チェルシーが今シーズン、タイトルを勝ち取れると信じている。チームとして団結しないとね。何も失っていない」

「まだまだ戦えるはずだし、最後には良い結果を手にするだろう」

レスラーがサッリの状況に言及

Press Association(英語)によれば、マルメのウーヴェ・レスラー監督はマウリツィオ・サッリの状況を理解しているものの、今夜スタンフォードブリッジで行われるヨーロッパリーグでは勝利したいと考えている。

FA杯から敗退したチェルシーのサッリはプレッシャーを受けている。レスラーはこの状況を理解しているようだ。

「チェルシーのようなクラブではいつだってプレッシャーがある。結果が全てだろう」ブレントフォードやリーズで監督を務めた経験のあるレスラーは続ける。

「他の監督と同様に、サッリもプレッシャーとともに生きなければいけない。彼がこの状況を乗り越えて、今後も監督として継続できることを願うよ」

スウェーデンで行われた1st legではチェルシーが2-1で勝利。マルメは次のラウンド進出のためには最低でも2ゴールが必要だ。レスラーはチームの逆転勝利に自信を持っている。

「この試合を楽しみにしている。ゴールを決めなければいけないが、このチームにはそれができる。楽しみだよ」

「自分たちにフォーカスする。明日の試合でチェルシーがどんなメンバーで臨むかなんて関係ない。自分たちにはゲームプランがあるよ」

「非常に難しいが、明日は良い結果を勝ち取ることができるだろう」

若きテュラムが注目の的に

Daily Mail(英語)はチェルシー、リヴァプール、ユヴェントスの3チームがモナコでプレーする17歳のケフレン・テュラムに興味を示していると報道。

フランス代表としてW杯制覇を経験したリリアン・テュラムの息子であるケフレンはモナコのアカデミー出身だが、クラブの契約交渉を断って夏に移籍する可能性があるようだ。

UEFAユースリーグのプレーオフでモナコの選手としてコブハムにやってきたテュラムはチェルシーを相手に強烈なロングシュートでネットを揺らした。試合はチェルシーが3-1で勝利している。

ベイルがチェルシーへ加入か

The Sun(英語)はレアル・マドリッドがクリスチャン・ベイルをチェルシーへ売却する見込みと伝えている。

マンチェスター・ユナイテッドもベイルに興味を示しているようだ。

アトレティコとある約束をしていたモラタ

アルヴァロ・モラタはチェルシーに加入する2017年以前からアトレティコ・マドリッドのディエゴ・シメオネとコンタクトを取っていたようだ。

スペインのスポーツ紙AS(スペイン語)に対し、モラタは次のようにコメント。

「最初にシメオネと話したのは3年半前だった」モラタは話す。

「すぐにでもアトレティコに行きたいと答えたよ。それはできなかったけど、自分ではコントロールできないことだったんだ」

「ただ、今はアトレティコに来ている。シメオネとの約束通りになったね!」

チェフが指導者の道へ

The Sun(英語)はペトル・チェフがコブハムで行われたUEFAユースリーグを観戦したと報道。

今シーズンいっぱいで現役引退することを表明したチェフにはチェルシーに指導者として復帰する可能性があるようだ。

同紙はチェフが「チェルシーから指導者としてのオファーを受けた」と報道。

この試合にはチェルシーのレジェンド、ジョン・テリーや元アシスタントコーチのスティーヴ・ホランドも訪れた。ブルーズはモナコを3-1で下し、次のラウンドへの進出を決めている。

チェルシーからその他