マッチプレビュー

マッチプレビュー:チェルシー v マルメ – トーキングポイント

今夜のヨーロッパリーグノックアウトステージ、マルメとの2ndレグを前にクラブの専門家リック・グランヴィルとポウル・ダットンが試合をプレビューした...


トーキングポイント


マルメ戦を含めてここから3試合は過密日程をこなし、その全ての試合がロンドンで行われる。セサル・アスピリクエタは、ここからの3試合が「シーズンの集大成となる」とコメント。ファーストレグの敵地マルメ戦でリードを奪ったチェルシー。マルメ・ニュー・スタディオンはチェルシーが創立した1905年以降で211箇所目のアウェイスタジアムとなった。    

マルメはチェルシーにとってヨーロッパにおいて81番目の対戦相手。

プレミアリーグでトップ4圏外のチェルシーにとってヨーロッパリーグは大きな意味を持つ。ヨーロッパリーグで制覇すれば、翌シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を得ることが可能だ。

マルメのサイドバック、アンドレアス・ヴィンドハイムは「ブルーズは自信を失い、得点も少なくなっている」とコメント。しかしチェルシーはバクーで行われる決勝戦へ向け前進する。

チェルシーはアウェイでの1st legを勝利すると、必ず次のラウンドへと進出している

photo of キースタッツ キースタッツ

スカンディナヴィアでは快勝とはいかなかったものの、2019年のアウェイ初ゴール、初勝利を手にすることができた。これでチェルシーはヨーロッパリーグ10戦無敗、そのうち9試合で勝利したことに。

マウリツィオ・サッリ率いるチェルシーがアウェイで2ゴールを決めたため、マルメにとっては苦しい展開に。ここ最近は得点力不足に悩まされているチェルシーだが、ヨーロッパリーグのホームゲームでは6連勝中。そのうちの5試合で3ゴール以上を挙げている。

FA杯ではホームでマンチェスター・ユナイテッドに0-2で敗れたチェルシー。一方でマルメは国内カップ戦で2部のデーゲルフォルスに3-2で勝利している。ウーヴェ・レスラー監督は「十分なパフォーマンスとは言えなかった。すでに木曜日の試合にフォーカスしているよ」とコメント。

スウェーデンでは国内リーグが3月31日に開始するため、マルメは未だプレシーズン中だ。

マルメは今夜も守備的な布陣を敷き、カウンターを狙うだろう。ラウンド16進出のためには少なくとも2ゴールが必要だ。

先週の1st legで勝利したチェルシーはUEFA係数ランキングにおいてゼニトを抜いて17位となった。

-  マッチプレビュー - ナンバーズ

90分が経過しマルメが2-1とリードしていた場合は延長戦が行われる。それでも決着がつかない場合はPK戦により勝者を決めることに。2-1以外のスコアであれば90分間で決着がつくこととなる。

チェルシーはPK戦では2連勝中。マルメはここ7年半でPK戦においては1勝2敗だ。


今夜起こりうること…

ラウンド16進出


ヨーロッパリーグ得点王

モアネス・ダブール(ザルツブルグ) 6
オリヴィエ・ジルー(チェルシー)5
ヴィサム・ベン・イェデル(セヴィージャ) 5
ルカ・ヨヴィッチ(フランクフルト) 5

チェルシーからその他