ニュース

マウリツィオ・サッリ:ケパ・アリサバラガの出場は未定

マウリツィオ・サッリはトッテナム戦にケパ・アリサバラガを出場させるか未だ決めていないようだ。一方で「彼を終わりにしたくない」ともコメントしている…

コブハムで記者会見に臨んだサッリはケパの声明に言及。ケパのフィットネスは問題ないようだが、出場可否は今日判断される。

「ケパと話をして、その後全員で話した。彼はスタッフに対して謝罪をした」サッリは続ける。

「彼はチームメイトやクラブにも謝罪をした。彼は大きな過ちを犯したが、自分たちはこれで彼を終わりにしたくない」

「問題は終わったことだ。彼は若く、ミスをした。彼は大きな過ちを犯したが、これは終わったことだ」

この問題が起きた際の周囲の選手のリアクションに関し、サッリは次のようにコメント

「通常ではない状況だった。選手も驚いていて、すぐにリアクションを示すのは不可能だったと思う」

「試合後すぐにキャプテンが話をしにきた。彼がケパと話をして、昨日は全員で話した。ドレッシングルームでは全員が状況を理解している」

トッテナム戦でのケパの起用は未定と話したサッリだが、チームにとってベストな決断を下すようだ

「出場するかもしれないし、そうではないかもしれない。自分はこのグループにメッセージを送りたいね。ケパがピッチにいるか、ピッチから離れるか、それがメッセージとなる。このグループにとって良い決断をするよ」

「彼は大きな過ちを犯した。どのような決断にもなりうるが、彼がプレーするとしたら、彼はその準備をしなければいけない。ベンチに座ることになれば、そのための準備をしないとね」

チェルシーからその他