ローン

あっちこっちチェルシー

ミッドウィークにはクリスチャン・プリシッチがネットを揺らすなど、ローン組が活躍…

ボルシア・ドルトムントのプリシッチはドイツ国内杯ブレーメン戦でゴールを決めた。

今シーズン終了までドルトムントでプレーする20歳のプリシッチは延長戦の序盤にネットを揺らし、スコアを2-1としている。

相手陣内でパスを受けたプリシッチはドリブルで独走すると、最後は味方とのワンツーパスからシュートを決めている。

延長戦ではその後も3ゴールが生まれることに。ブレーメンでプレーする元チェルシーのクラウディオ・ピサロがネットを揺らし、勝敗はPK戦へともつれ込む。最終的にはブレーメンが次のラウンドへの進出を決めている。

一方、リーグ2のチェルトナムではジェイコブ・マッドックスが出場しヨーヴィルに1-0と勝利。ルーク・ヴァーニィが唯一のゴールを決めた。ヨーヴィルに所属するネイサン・バクスター、ジョシュ・グラントには出番がなかった。

セリエA、アタランタのマリオ・パサリッチはカリアリ戦に出場し1-0での勝利に貢献。ハンス・ハテブールの得点で勝利したアタランタはリーグ5位につけている。

ラ・リーガではレガネスのケネス・オメルオがラージョ戦に出場し、2-1での勝利に貢献。終了間際に決勝点を決めたのは元チェルシーのフランコ・ディ・サントだ。

日曜日に対戦するマンチェスター・シティは今夜エヴァートンとの一戦。エヴァートンではクル・ズマの出場が期待される。

チェルシーからその他