ニュース

エデン・アザールのこれからについて、イグアインとの連携について

エデン・アザールのこれからについて記者会見では話題に上った。そしてアザールのゴンサロ・イグアインとの連携についてもサッリはコメント。

先週のハダーズフィールド戦ではアザールとイグアインの連携が光り、サッリが監督になってから初めての大勝。

アザールは今シーズンのプレミアリーグで12ゴールを奪った事になり、公式戦全体では15ゴールとなった。またアシストも10を記録しており、ブルーズにとってアザールは欠かせない選手となっている。また今週は彼の将来のキャリアについての報道が飛び交ったが、サッリはアザールについての質問を受けた。

「毎日エデンは話しているよ。でもそれはピッチ上でのポジショニングについてだ」とサッリは答えた。

「もしここに残りたいと言ってくれるなら本当に嬉しい。自分の意見ではヨーロッパでベストの選手だと思っている。けれどキャリアについては彼次第だ。彼は決断を下す必要があるね」

先週の試合ではアザールはイグアインとしっかりと連携を取れているように見えた。アザールはイグアインのそばでプレーできる喜びについてコメント。

サッリはハダーズフィールド戦ではイグアインとアザールの連携だけでなく、他のメンバーの攻撃も良かったとした。

「ゴンサロは素晴らしい選手だ。どこでも全力を尽くしてくれる。エデンも彼とはやりやすいと思うよ」

「彼がしっかりとゴールを決めてくれるのはチームにとって重要だ。彼の他の選手へのインパクトは大きなものがあるね」

チェルシーからその他