ニュース

1月のブルーズ

2020年1月の試合日程をチェックしよう。FA杯ではノッティンガム・フォレストと対戦。プレミアリーグではトップ4を死守すべく、バーンリー、ニューカッスル、アーセナルとの対戦が控えている。

チェルシー v ノッティンガム・フォレスト

FA杯、3回戦 - 1月5日(日)

チェルシーがクラブ史上初のFA杯制覇を果たしたのは50年前。スタンフォードブリッジで行われる週末のノッティンガム・フォレスト戦では、チェルシーが1970年の決勝戦で着用したユニフォームを身にまとう。ブルーズは昨シーズンのFA杯3回戦でもノッティンガムと対戦しており、その試合では2-0で勝利を手にした。今回も勝利を掴み、22年連続の同大会4回戦進出を果たしたいところだ。

チェルシー v バーンリー

プレミアリーグ - 1月11日(土)

10月、ターフ・ムーアで行われた一戦ではクリスティアン・プリシッチがハットトリックを達成するなど、チェルシーが4-2で勝利。一方のバーンリーはリーグ戦3連敗で降格圏まで4ポイント差に迫っている。しかし、ショーン・ダイク監督のもと、スタンフォードブリッジでは最近4試合でわずかに1敗のバーンリーは侮れない相手だ。

ニューカッスル v チェルシー

プレミアリーグ - 1月18日(土)

チェルシーにとって、プレミアリーグでは最も遠くに本拠地を構えるのがニューカッスルだ。チェルシーは敵地セントジェームズ・パークで苦しんでおり、昨シーズンは2-1で勝利を手にしたものの、これが7年間で初めての勝利であった。10月にはブルーズがスタンフォードブリッジでニューカッスルに1-0と勝利。2007/08シーズン以来となるニューカッスル相手のダブルを達成したいところだ。クリスマス以降のリーグ戦で3連敗を喫したニューカッスルも、残留のために全力を尽くすだろう。

チェルシー v アーセナル

プレミアリーグ - 1月22日(火)

エミレーツスタジアムでの劇的な逆転勝利から1ヶ月足らずで再び迎えるアーセナル戦。チェルシーとしては2012/13シーズン以来となるアーセナル相手のダブルを達成したいところだ。シーズン前半戦で苦しんだアーセナルは中位を彷徨っているが、ミケル・アルテタ監督就任後のマンチェスター・ユナイテッド戦では2-0と勝利。この勢いを持って、スタンフォードブリッジでのリーグ戦では9年ぶりとなる勝利を狙うだろう。

チェルシーからその他