インタビュー

クル・ズマの最初のスパイク、最初のクラブにまつわるエピソード

クリスマスプレゼントにスパイクをもらう子供たちは山ほどいるだろうが、クル・ズマの初めてのスパイクほどお手軽なものもないだろう。

クラブの公式アプリThe 5th Standでは、ズマが子供時代のアイドルや、初めてのクラブについて振り返っている。

「最初のスパイクはKipstaのやつで、10€くらいのやつだったね」と話すズマ。「1回ボールを蹴ったら壊れちゃったんだよ!」

「最初のクラブは9歳の時、父親に連れてもらったチームだ。あの時初めてスパイクを履いたんだよ」
 

「あれがプレーした手の頃で、街のクラブのトライアルを受けたんだよね。4つくらいチームがあったかな」

「1番から4番までレベルがあって、自分は見られるなり4番目に行くよう言われたんだよ!でも1週間か2週間プレーしたら、1番のチームに入れてもらったね」

そのほかのコメントはアプリでチェック。長年嫌いだったミドルネームを好きになったきっかけなども見逃せない!

アプリはもうダウンロードした?ファンなら見逃せない最新情報盛りだくさん!無料動画の視聴や、世界中のファンとのコミュニケーションも。

試合のライブ情報、オーディオコメンタリーなどにも対応。

フランク・ランパードがファンからの質問に答えるコーナーや、チャンピオンズリーグの歴史を振り返る映像、そしてこのフットボールファーストも!

アプリをダウンロードして、最新情報やフットボールファーストの次のゲストもチェック!

チェルシーからその他