ニュース

GKのスタメン、ケパの解決すべき問題について話したランパード

FA杯のハル戦での勝利に向けウィリー・カバジェロがスタメンに入るとフランク・ランパードがコメント。

今回の試合にはタミー・エイブラハムが帯同しないと話したフランク・ランパードはベテランのGKであるウィリー・カバジェロを称賛。

「ウィリーは明日スタメンに入る」と話したランパード。「彼がこのクラブにいてくれて嬉しいよ。プロ意識が高く、トレーニングでも才能を見せてくれている。いつでも出場する準備ができているんだ」

前回出場したノッティンガム・フォレスト戦でも2-0とクリーンシートを達成。ケパ・アリサバラガがその後3試合に出場したが、ニューカッスル戦、アーセナル戦でゴールを許し批判を浴びている。 

「ケパはこの問題を解決しないといけない。これがフットボールだからね」とランパードは話すと、「どれだけ素晴らしい選手であろうと全ての選手が批判を浴びることがある。これを選手たちが受け入れて解決しないといけないんだ」とコメント。

「GKは少し注目を浴びやすい。でも同じようなことだよ。大事なのはファンたちの声に耳を傾けすぎず試合に集中すること、自身を見つめてハードにやっていくことだ。これがいつも基本になってくる。これはケパに限らず、すべての選手に当てはまるんだ。調子が悪ければ取り戻すために戦わなければいけない」

移籍市場が閉幕するまで残り1週間となったが、ランパードは新たなGK獲得の可能性について質問を受けた。しかしランパードはその可能性を否定。改善を続けていくとコメント。

「この可能性はない。外からの批判には影響されないよ」と説明したランパード。「ケパはいくつかミスをしてしまったが、これがゴールにつながるということは自然なことだ。改善しないといけないということは彼自身が分かっているはずだよ」

- ハル vs チェルシー マッチプレビュー

ランパードは多くの大会を戦う後半戦でFA杯がチームにとって最優先の大会であるともコメント。

「FA杯をリスペクトしている」とコメント。「選手たちもそのはずだ。クラブはこの大会を何度か制覇してきたが、今回も優勝したいね」

「FA杯よりもトップ4に入ることが大事だと言う人もいるけれど、自分はそうは思わない。自分たちはプロだ。だからすべてのゲームに勝利したい。次のラウンドに進出したいね」

- アプリのダウンロードをお忘れなく

チェルシーからその他