マッチプレビュー

ハル vs チェルシー - スタッツ

今週戦うのはFA杯、3年以上ぶりにKCOMスタジアムでの対戦だ。数字で4回戦をプレビューしてこう...

チェルシー vs ハル 対戦成績

チェルシーはFA杯でハルと8回目の対戦。ここ3シーズンでは2回目の対戦となる。同大会ではハルに負けたことがないチェルシーだが、1909年から1982年の3回の対戦では再試合の末勝利している。

リーグやカップ戦でハル相手にチェルシーは15試合無敗。(13勝2分)。

エディー・グレイがハルを率い1998年、旧2部でチェルシーを3-0で下している。

最大得点差勝利:

ハルシティ 1-6 チェルシー 1999/00 FA杯
ハルシティ 3-0 チェルシー 1988/89 旧2部

数字で見るチェルシー

チェルシーは2018年の準々決勝、レスター戦以来となるアウェイでの試合を戦う。

最後にプレミアリーグよりも下のチームがFA杯でチェルシーを下したの2015年。4回戦で戦ったブラッドフォード・シティだ。ブラッドフォードは当時リーグ1で6位につけており、4-2と勝利。チェルシーはこれでホームでの連勝記録が12で止まった。

今季アウェイでの公式戦15試合で勝率60%のチェルシー(9勝)。4試合で敗北している。

ブルーズでの選手時代フランク・ランパードはハルと5度対戦し、3勝2分。2ゴールを決めている。

マイルストーン

2017年の夏に加入したアントニオ・リュディガーが次の試合でチェルシー公式戦通算100試合目の出場を迎える。

数字で見るハル

FA杯での最高成績

準優勝:2013/14
ベスト8:1929/30

今シーズンのスタッツ(全ての公式戦)

最多出場:ボウウェン 30、バーク 28、イーヴス 28、アーヴァイン 28、ロング 28
最多得点:ボウウェン 17、イーヴァス 7、グロシツキ 6
最多アシスト:ボウウェン 6、グロシツキ 5、ハニーマン 2

ハルはここ最近、フルハムとダービーに連敗。

またハルは直近のホームゲーム2試合でも敗戦(ノッティンガム・フォレスト戦、フルハム戦)。得点も奪えていない。今シーズン、ホームでの14試合で6勝6敗となっている。

28試合を戦い勝ち点39で12位につけているハル。プレーオフ圏内からは勝ち点7離れている。

チーム内得点王のジャロッド・ボウウェンは2018年12月から57試合に出場し、35ゴールを奪っている。

FA杯ハルの直近6大会

2013/14 ウェンブリーでアーセナルに延長の末敗戦
2014/15 3回戦でアーセナルに敗戦
2015/16 5回戦でアーセナルに敗戦
2016/17 4回戦でフルハムに敗戦
2017/18 5回戦でチェルシーに敗戦
2018/19 3回戦でミルウォールに敗戦

その他

出場停止は無し

イエローカードは提示された大会でのみ適用。FA杯では2枚のイエローカードで1試合の出場停止。準々決勝でリセットされるため、累積で決勝欠場はない。

FA杯警告
ジェイムズ 1

主審 

クレイグ・ポーソンが今季チェルシー3試合目の担当。 12月以来のチェルシー戦担当だ。アウェイでのアーセナル戦、エヴァートン戦で笛を吹いた。 

チェルシーからその他