ヒストリー

ダブル達成!2009/10シーズンを振りかえろう

プレミアリーグイヤーズ:2009/10

10年前にクラブ史上初のダブル達成を果たしたチェルシー。当時の思い出をアプリで振り返ろう。


カルロ・アンチェロッティ新監督のもと、開幕9連勝と堂々の船出を切ったチェルシー。この間、クリーンシートは5つで9名の選手がゴールネットを揺らした。

さらにそこから13試合で10勝で首位を堅守。12月にはサンダランド相手に7-2の快勝で、勢いに乗る。

マンチェスター・ユナイテッド、アーセナルが追う中、チェルシーは4月にオールド・トラフォードでユナイテッドを2-1と撃破。ジョー・コールとディディエ・ドログバのゴールで一歩先に出る。

3月のフラットン・パークでは5-0、さらにヴィラ(7-1)、ストーク(7-0)、最終節のウィガン(8-0)とゴールラッシュ。最終節を前にアンフィールドでの一戦を2-0で終えたことで、勝てば文句なしの優勝という中で最終節を迎えていた。

またFA杯では決勝でポーツマスと対戦。ドログバのゴールと、ペトル・チェフのPKセーブもありトロフィーを掲げる。

こうしてクラブ史上初のダブル達成を果たしたのだった。

視聴アプリから。 プレミアリーグイヤーズから、2009/10シーズンを振り返ろう。

チェルシーからその他