ローン

マッカークランがオランダへ初のローン移籍

ジョージ・マッカークランがシーズンの終了までオランダのSCカンブールへ移籍することが発表となった。

2019年の7月、新たに3年契約を結んだ19歳のマッカークランは8歳からアカデミーに所属。

育成チームで存在感を発揮すると昨シーズンのヨーロッパリーグ、MOLヴィディ戦ではベンチ入りを果たした。また、バクーで行われた決勝でも、チームに帯同。アカデミーでは21試合に出場し、ホームでのUEFAユースリーグ、アヤックス戦でゴールを決めている。

2017年にはU17W杯でイングランド代表として優勝。さらなる成長の舞台としてSCカンブールを選んだ。オランダリーグの2部にあたるエールステ・ディヴィジで首位を走っている。

またアトレティコ・ミネイロで武者修行中のネイサンは夏までローン契約を延長。そして1年の契約延長も決まった。
 

チェルシーからその他