ニュース

2月のブルーズ

3位レスターとの一戦を2-2の引き分けで終えたチェルシーはこれから16日間のウィンターブレイクに入る。今月後半に迎えるプレミアリーグ、チャンピオンズリーグを見ていこう。

 

チェルシー v マンチェスター・ユナイテッド
プレミアリーグ
2月17日月曜日

ウィンターブレイク明けの初戦はスタンフォードブリッジでの7位ユナイテッド戦。今季の開幕戦ではオールド・トラッフォードで対戦し4-0とユナイテッドが大勝を収めている。それでもユナイテッドはシーズンを通して好調とはいえず。チェルシーはリベンジを果たし、勝ち点差を広げたいところだ。


チェルシー v トッテナム・ホットスパー
プレミアリーグ
2月22日土曜日

ジョゼ・モウリーニョがトッテナムの監督としてスタンフォードブリッジに帰還。トッテナムはディフェンディングチャンピオンのマンチェスター・シティを2-0で下しチェルシーとは勝ち点4差の5位につけている。ブルーズはホームでトッテナム相手に過去30年でわずかに1敗。この記録を維持し、2005/06シーズン以来となるダブルを達成できるかどうかにも注目が集まる。またトップ4維持に向け勝ち点差も広げたいところだ。

 

チェルシー v バイエルン・ミュンヘン
チャンピオンズリーグ
2月25日火曜日

2012年の5月以来となるチャンピオンズリーグでバイエルンと対戦するチェルシー。2012年ではPKの末にチェルシーが勝利し初の優勝を果たしている。フランク・ランパードは最後にバイエルンとホームで対戦した際に2得点を決め、4-2の勝利に貢献。バイエルンは今シーズン唯一のグループステージで全勝を達成。トッテナムのホームで行われた試合では7-2の大勝を収めた。 


ボーンマス v チェルシー
プレミアリーグ
2月29日土曜日

1992年以来となる2月29日に行われる一戦はボーンマス戦。ボーンマスにとってもチェルシーにとっても重要な一戦となりそうだ。ボーンマスは降格圏のチームと差をつけて残留に弾みをつけたいところだが、12試合でわずかに1勝と不甲斐ない内容が続いている。一方のチェルシーは12月にボーンマスとのホームでの一戦で1-0とまさかの敗戦。プレミアリーグでは簡単な試合はないと痛感した一戦となった。

チェルシーからその他