ニュース

メディアウォッチ:ネヴィンが”新しい役割”に言及、ファンが処分、オナナがチェルシー移籍か

今日もチェルシーに関するメディアの報道を紹介。パット・ネヴィンがデイヴィッド・モイーズのコーチングスタッフについてコメント。またウルヴズファンがタミー・エイブラハムに向けた暴言で処分。アンドレ・オナナがアヤックス退団を希望し、プレミア参戦を希望か。

情報はいずれも外部メディアのもので、チェルシーフットボールクラブの見解や立場に則ったものではありません。

ネヴィンが間違った情報に言及

元チェルシーのパット・ネヴィンは自身のTwitterにウェストハムのアシスタントコーチになるという噂を否定。 

ネヴィンは引退してから主にメディアで活動。それでもデイヴィッド・モイーズのスタッフとして働くことになるという報道は間違いだとした。ウェストハムは元ノリッチ、ブライトンの監督であるポウル・ネヴィンと契約。

Daily Mail(英語)はこの2名を混同。ポウルを”元チェルシーのスター”と紹介。間違った情報が伝わってしまったようだ。

評論家のパットはこの件に関して多くのメッセージを受け取ったことで困惑したようだ。

「モイーズの下で働くことに関して温かいメッセージをありがとう。まだ誰にも言われていないがね」とコメント。

「”ポウル”・ネヴィンには頑張ってもらいたい。ウェストハムを降格圏から抜け出させて欲しいね」

「ミスを残念に思うが、少しのミスだ。休暇を与えてあげないとね!」


ウルブズのファンが人種差別のジェスチャーで処分

BBC(英語)によると、ウルヴズのファンがタミー・エイブラハムに対し差別的な行為を行ったことでスタジアムに来ることを禁止されたという。昨年の9月に行われたこの試合はアウェイのチェルシーが5-2で勝利している。
The  

この試合でプレミアリーグ初のハットトリックを決めたタミー・エイブラハムに対し差別行為を行ったジョセフ・スミスに有罪の判決が下った。

スタジアムへの入場禁止と罰金が言い渡された模様。

ウルヴズはスミスに対しスタジアムへの無期限入場禁止とウルブズの試合への観戦を禁止したとのこと。

裁判所はスミスがチンパンジーのようなポーズを行ったとした。

一方でスミスは”戻る”ジェスチャーを行っただけだと主張。

「彼は警察に対しスコアに不満が溜まっており、選手を鼓舞するために立ち上がって”腕を上げただけだ”」とコメントした。

しかし証人はスミスのジェスチャーが黒人選手に向けられたものだと話した。


オナナがチェルシーへ移籍か

Daily Mail(英語)の報道によれば、アヤックスのGKアンドレ・オナナが今夏チェルシーへの移籍を画策しているという。

オナナはリーグ戦でもチャンピオンズリーグのブルーズ戦でも出場。ブルーズ、トッテナムといったロンドンへのクラブへ移籍の可能性があるという。

「今季の終わりに移籍を目指している。移籍金は4千万ポンドから5千万ポンド程だ」と報道。

「すでにバルセロナとの接触もあったが、イングランドへの移籍を希望しているようだ」

最近2022年の6月まで契約を延長したオナナは2015年にバルセロナからアヤックスに加入し171試合に出場。2019年にはヤシン・トロフィーの候補にも入っている。

チェルシーからその他